総力取材記事

お正月に食べたい豪華海鮮セットと北海道物産展で人気の「鮭ルイベ漬」

お正月に食べたい豪華海鮮セットと北海道物産展で人気の「鮭ルイベ漬」

穏やかな波が自慢の海水浴場「厚田海浜プール」。左奥に見えているのは、2018年にオープンした道の駅「あいろーど厚田」(撮影:佐竹照昭)

札幌の北側、日本海沿岸に位置する北海道石狩市。札幌市のベッドタウンとして宅地化が進み、発展してきたまちである。古くから鮭漁が盛んで、郷土料理「石狩鍋」発祥の地として知られる。毎年9月開催の「石狩さけまつり」では、石狩の前浜で獲れた新鮮な生鮭即売会や豪快な「鮭の掴み取り」が大変人気で、毎年多くの人が見学に訪れる。
市内に工場(佐藤水産サーモンファクトリー)を構える「佐藤水産」は北海道産を中心とした天然の鮭をはじめ、各種水産加工品を製造・販売。お取り寄せグルメや海産物ギフト、北海道土産の定番として知られ、道外の物産展でも人気が高い。返礼品の「豪華年越迎春ごちそうセット」はタラバガニやズワイガニ、いくら、ホタテ、ボタンエビなど20種類以上の海鮮がどっさり届く。年末年始のおもてなし料理にぴったりの詰め合わせだ。

佐藤水産の第一工場佐藤水産サーモンファクトリー
新巻鮭の製造工程
ハレの日を華やかに彩る豪華海鮮セット

もうひとつは佐藤水産のベストセラー商品「鮭ルイベ漬」。「ルイベ」は凍らせた鮭を解凍せずに薄く切って食べる郷土料理で、アイヌ民族が冬の寒さを利用して作った保存食である。佐藤水産の鮭ルイベ漬は、北海道産の天然鮭といくらを「鮭醤油」が入ったタレに漬け込んだもので、口のなかでとろけるような食感と、程よい塩気のなかで際立つ鮭の旨みがたまらない。冷蔵庫に常備しておきたい逸品だ。

半解凍でも完全解凍でもおいしく味わえる。そのまま食べたりご飯にのせたり、お気に入りの食べ方を探してみて

最後におすすめしたいのは、石狩市で生産されたお米「ゆめぴりか」である。北海道米の最高峰と名高いこの品種、ほどよい粘りと豊かな甘み、炊きあがりのつややかさが高く評価されている。石狩産のゆめぴりかは、品質を守るために生産者が自ら課した厳しい基準をクリアした原料のみが使用されている。先に紹介した佐藤水産の鮭ルイベ漬との相性も抜群なので、ぜひ一緒に食卓に並べてもらいたい。

こちらは精米だが1万5000円以上の寄附で無洗米も選べる

石狩市のお礼の品のクチコミ

北海道石狩市

29-002 タラバ蟹も入ってる魚介たっぷり石狩鍋【5~6人前】(29,000円)

2022年7月21日 15:45

ストーンハンターさん

魚介たっぷりで贅沢な食事ができました。スープも濃厚で最高。

参考になった

北海道石狩市

16-033 佐藤水産 いくらたっぷり鮭ルイベ漬(15,000円)

2022年7月15日 11:25

ひぐまさん

佐藤水産さんの海鮮丼弁当を百貨店の催事で購入したことが有り、美味しいことはわかりきっています。
ですが、いくらが入った鮭のルイベは食べてみたい!10月が楽しみです!!

参考になった

北海道石狩市

32-002 佐藤水産 彩食兼美 SH(32,000円)

2022年6月8日 20:34

たけぞうさん

実家にお歳暮としておくりました。
佐藤水産は本当になんでもおいしくて、大好きです!中でもこのルイベがお気に入りです。
ねっとり感がたまりません。白いご飯はもちろんですが、やっぱりお酒!!!!
しゃけは甘塩の方は結構塩味が強く、おにぎりにちょうどいいです。
自宅の毎日使いにはちょっと贅沢かなーと言った価格なので、週末のご褒美やお土産、贈答用としても、ぴったりなんです!

参考になった

自治体情報

北海道石狩市(いしかりし)

こちらの自治体詳細

バックナンバー

ふるさと納税ニッポン!SNS
Loading ...