ふるさと納税の返礼品は王道のお米?選び方と人気のお米特集

返礼品でお米が人気の理由

ふるさと納税の返礼品にはいろいろなものがありますが、いまとても人気があるのがお米です!

その理由は主に3つ。

①コストパフォーマンスの高さ

ふるさと納税の返礼品を決める時に、還元率を気にする人は多いはず。

還元率とは、「寄付金額に対し、その返礼品がどれだけ通常価格より安く、多くもらえるか」を表す数値です。

ふるさと納税のお米は、10,000円の寄付に対して10kgの返礼品が相場。種類によって多少異なりますが、およそ50%の還元率になります。

②高品質なブランド米

日本には多くのブランド米がありますが、近くに売っていなかったり、売っていても非常に高価だったりして簡単には入手しにくいこともあると思います。

ふるさと納税なら、有名なものから無名ながら絶品のものまで、じっくり選べます。

③新鮮でおいしい

返礼品には収穫の時期になると新米が出回ります。鮮度の高い、おいしいお米がもらえるのは嬉しいものです。

また、返礼品でお米を提供している自治体では最適な保管環境でおいしさを保ったお米を送っているため、寄付をすればいつでもおいしいお米が入手できます。

お米の違いと選び方

国に品種登録されているお米は500品種以上あり、主食用として作られているものだけでも250品目以上あります。

ふるさと納税の返礼品としてもかなり多くのお米がありますが、その違いや選び方をご紹介します。

ブランド

お米はブランドによってその味わいに大きな差があります。コシヒカリは甘みと旨味が強く、あきたこまちは冷えてもおいしいなど、好みの味わいでお米を選ぶことも楽しみ方のひとつです。

また、普段なかなか食べることのない高級ブランド米を選ぶ方法もあります。

地域ごとにブランド米はたくさんありますが、「有機栽培米」「特別栽培米」といった「特別米」にもトライしやすくなっています。

  • 【有機栽培米】…2年以上農薬や化学肥料を使用しなかった田んぼで栽培されたと第三者が認めたお米
  • 【特別栽培米】…栽培された地域の慣行レベルと比較して、節減対象農薬の使用回数が50%以下、化学肥料の窒素成分量が50%以下で栽培されたお米

コストパフォーマンス

「いかに安く、多くのお米をもらえるか」を重視してもいいと思います。ブランドや産地などに特にこだわりがない場合、コスパが良いことはとても重要です。

基本的に自治体は「○円以上の寄付で○kg」のように決めているため、まずは10,000円の寄付で何kgのお米がもらえるのかをチェックしてみましょう。

味・種類

日本穀物検定協会で行われているお米の「食味ランキング」で特Aランクに認定されているお米など、いつも食べているお米よりもランクの高いお米を選んでみるのもおすすめです。

同じ品種でも産地によってランクが変わるので、何種類か食べ比べてみるのも楽しいですね。

お米の定期便とは?

お米の返礼品では、「新米60kg」のようにとても多くのお米を提供しているところがあります。

お米60kgは大人が1年間に食べる量と言われていますが、1度にそんなに届いても上手に保管するのは難しいですね。

そんな時は、「お米の定期便」を利用しましょう。

お米の定期便とは、毎月少しずつ届けてくれる返礼品です。自治体がお米を最適な状態で保管しておき、それを「毎月5kg」「隔月で10kg」などの形で配送してくれます。

お米の定期便なら、量の多いお米の返礼品でも鮮度を落とさず、いつでもおいしいお米が食べられます。

お米を扱っている自治体

ふるさと納税の返礼品としてお米を扱っている自治体は数多くありますが、ここでは当サイトから寄付できる自治体をいくつかご紹介します。

受取り方や返礼品の特徴別に分けていますが、ここでご紹介する自治体以外にも多くのおいしいお米があります!

ぜひじっくり検討してみてください。

【定期的に届いて買い物いらず!】お米の定期便を扱っている自治体

【北海道石狩市(いしかりし)】

■北海道産ゆめぴりか5kg×3回:30,000円

入金確認後、3か月連続で5kgの「北海道産ゆめぴりか」が届きます。

北海道石狩市は70点以上のお米の返礼品を扱っています。定期便も5kg、10kgで3回、6回などいろいろなパターンがありますので必要に応じて選べます。ゆめぴりかのほかにも、ななつぼし、ホクレン、ふっくりんこも扱っています。その他、石狩産羊肉や塩いくら、タコの松前漬けなどを扱っています。

北海葬石狩市で取り扱っているお米はこちら >

【佐賀県小城市(おぎし)】

■佐賀ブランド米10kg×12回:160,000円

毎月10kgのお米を1年間届けてくれる小城市。限定500セットなので、こちらを希望する方はお早めに!定期便は5kgで年6回、12回などの取り扱いいもあります。その他、ご飯ソムリエが選んだお米や、減農薬米、無農薬米、新米予約も取り扱っています。お米のほかには佐賀牛や柚子胡椒、卵などを扱っています。

佐賀県小城市で取り扱っているお米はこちら >

【福島県西会津町(にしあいづまち)】

■減農薬・減化学肥料栽培米コシヒカリ10kg×12回:180,000円

特別栽培米のコシヒカリが毎月1回、10kg届きます。定期便はその他、10kgで3回、6回の取り扱いもあります。減農薬・有機肥料栽培、減農薬・減化学肥料栽培、JAS認定有機栽培米の取り扱いもあり、農薬を気にしている方にもうれしい品揃えです。お米の食べ比べセットやお味噌とお米のセットも楽しいですね。お米のほかには乾燥しいたけや味噌サブレ、一級白炭などを扱っています。

福島県西会津町で取り扱っているお米はこちら >

【好みのお米が見つかる!】銘柄の食べ比べができる自治体

【北海道上富良野町(かみふらのちょう)】

■ゆめぴりか&ななつぼし10kg(各5kg):16,000円

メロンやジャガイモが有名な上富良野町ですが、おいしいお米が育つことでも有名です。定期便の取り扱いも多く、サイズや期間も幅広く取り扱っています。ななつぼし、ゆめぴりかがメインです。北海道特有の寒暖差と天然水で甘みのある良質なお米が自慢です。お米のほかにはジャガイモ食べ比べや農薬不使用のかぼや、ビールなどを扱っています。

北海道上富良野町で取り扱っているお米はこちら >

【石川県輪島市(わじまし)】

■厳選農家9種×2合(約300g):18,000円

渋谷ロフト「ごはんフェス」で大賞を受賞した商品です。少しずつ食べ比べしたい人に最適!その他、輪島の厳選農家のお米食べ比べセットなどもあります。お米の種類はこしひかりや石川県オリジナル米「ひゃくまん穀」を取り扱っています。お米のほかには加能ガニや輪島塗三段重、パックご飯などを扱っています。石川県輪島市で取り扱っているお米はこちら >

【秋田県にかほ市(にかほし)】

■あきたこまち&ひとめぼれ10kg(各5kg)×6:34,100円

JAのブランド米「あきたこまち」と「ひとめぼれ」が毎月各5kg、6か月連続で届く定期便。11月からは新米に切り替わります。あきたこまち、ササニシキ、ひとめぼれなど、お米だけで300点以上の取り扱いがありますが、非常に人気があるため受付終了するのも早いです。定期便はサイズや回数、銘柄等多くのパターンがあります。お得な訳あり品も。お米のほかには飲むヨーグルトや天然ハタハタ、焼酎などを扱っています。

秋田県にかほ市で取り扱っているお米はこちら >

【ご飯がどんどんすすんじゃう!】ご飯のお供も一緒に楽しめる自治体

【高知県田野町(たのちょう)】

■田野米10kg、ご飯のお供×3:28,000円

おいしいお米10kgに加え、県内加工品のご飯のお供がセットになって3か月間毎月届く定期便です。お米だけなら5kg、10kg、15kg、120kg、6か月の定期便の新米先行受付中です。お米のほかには藁焼きカツオのタタキやジャガイモ、アイスなどを扱っています。

高知県田野町で取り扱っているお米はこちら >

 

※こちらに掲載している返礼品は2021年11月時点のものです。寄付金額が変更されている可能性がありますので予めご了承ください。

Loading ...