総力取材記事

絶品イチゴに希少みかん、ブランド地鶏など、生産者のこだわりが息づく銘品揃い!

絶品イチゴに希少みかん、ブランド地鶏など、生産者のこだわりが息づく銘品揃い!

希少な「まりひめ」「紀の香」、2つの品種を食べ比べ!

紀伊半島のほぼ中央に位置し、海・山・川の豊かな自然に恵まれたまち、それが御坊市だ。黒潮海流がもたらす温暖な気候と肥沃な大地はさまざまな恵みを育む。スターチスやかすみ草といった花の出荷量は国内屈指。また、果物栽培も盛んで、御坊市のことを「フルーツ王国」と呼ぶ人もいるほどだ。

これから旬を迎えるフルーツで強くオススメしたいのが、子供から大人まで人気のイチゴだ。

見た目にも鮮やかなイチゴはフルーツの中でも人気が高い

ここでは3軒の生産者の方々をご紹介することにしよう。まずは「観光農園ひだか」の原出幸典さんにお話をうかがった。

「当園はイチゴづくりを始めて30年以上。土耕栽培を中心としているため、土づくりからこだわっています。有機肥料を使うのはもちろん、栽培する品種に合わせて手間ひまをかけながら育てています」

ハウス内で手間ひまかけて栽培。御坊市では有名な農園だ

同農園で栽培しているのは「まりひめ」「紀の香」「ゆめのか」の3品種。

3つの品種を栽培している観光農園ひだか。イチゴづくりの歴史は長い

味の特徴は、まりひめはコクが豊かでふくよかな甘み、紀の香はバランスのとれた酸味と甘み、ゆめのかは風味のよい甘酸っぱさと、それぞれに個性がある。

「同じイチゴでも味わいは異なるので、ぜひその違いを楽しんでもらいたいですね。愛情をこめて育てているので、おいしさには自信があります」

「シーズンになるとイチゴ狩りも行いますよ」と原出さん

その中で今回、原出さんが用意してくれた返礼品は、「農園直送!完熟イチゴ食べ比べセット『まりひめ』『紀の香』」。

それぞれの味の違いを確かめられる食べ比べセット

例えるなら「夢の競演」とも称すべき内容で、イチゴ好きにはたまらない一品といってもいいだろう。口の中に広がるジューシーな味わいに、思わず笑みがこぼれるに違いない。

エコファーマーが作る、リピーター続出のイチゴ

次に登場いただくのはエコファーマーにも認定されている「NOPPY農園」の小阪英誉さん。同農園では、まりひめの栽培に力を入れている。

エコファーマーとして減農薬に努めている

「まりひめは和歌山県産のオリジナル品種で、県外ではなかなか手に入りません。一番の特徴は食味。まりひめはとにかく甘みが強くて、食べた後のコクも印象的。余韻が楽しめます。ふるさと納税では、完熟で収穫し、その日に発送。翌日には届く地域が多いため、新鮮ないちごをぜひ食べていただきたいです」と小阪さんは熱意を込めて語る。コクのある甘みと旨みをバランス良く引き出すために、肥料には御坊産の天然ミネラルたっぷりなにがりを使用。また、土壌には紀州材を混ぜ込んでいるとのことだ。

「まりひめのもう一つの特徴は粒が大きいこと。初めて見た人は、目を丸くするはずです」

「キラキラと輝く宝石のようなツヤも楽しんでください」と小阪さん

小阪さんの育てるまりひめは返礼品の中でも人気が高く、年々リピーターが増えている。中には、オンシーズンになると毎月申し込む人もいるとのこだ。まだまりひめを味わったことのない人は、この機会にフレッシュなおいしさに出合っていただきたい。

甘みが強く、コクがあり、酸味が少なめなジューシーないちご。未体験の人は、このシーズンにぜひ

甘みを集中させた実を、完熟の状態で収穫

最後にお話をうかがったのは「農園紀の国」の田中正俊さん。同農園は観光農園としての人気も高く、毎年多くのお客様を迎えている。実際に味わった人たちの「おいしい!」という反応を励みにしながら、より質の高いイチゴづくりに努めているという。

「お客様の、おいしいという笑顔のために一生懸命作っています」と田中さん

「イチゴ自体の免疫力を高めるために肥料などの葉面散布を定期的に実施しています。そのおかげでイチゴが強くなり、農薬も極力使わずに済むんです」と田中さん。

高設栽培によって害虫やほこりがつきにくいようにしている

また、甘みを集中させるために着果した実の半分は間引きするとのことだ。

同農園が用意してくれた返礼品は「『完熟まりひめ』4パック」。名称通り、完熟の状態で収穫したまりひめをパック詰めにして発送してくれる。

手の上に乗せるとまりひめの粒の大きさが一目瞭然!返礼品はパックに入って完熟状態で送られてくる

「たっぷりと甘みを蓄えた完熟のまりひめを心ゆくまで楽しんでください」

丹念にまりひめを育てる農園紀の国のみなさん

従来のイチゴのイメージをくつがえすインパクトを持つといっても大袈裟ではないまりひめ。御坊市が誇るその絶品イチゴの真価を、ぜひ実際に確かめていただきたい。

和歌山の温暖な気候で育った、天田みかん

冬の果物の定番としてはみかんを思い浮かべる人もきっと多いはずだ。「こたつでみかん」は日本人にとっておなじみのスタイル。みかんを常備している家庭も少なくないことだろう。

日本では一般的にみかんといえば「温州みかん」のことを指す。御坊市でもこの温州みかんを栽培している農家は多いが、ここでは「北村農園」をご紹介しよう。

「私のところで栽培しているのは『天田みかん』と呼ばれています。温州みかん農家は作り手が減っていて、今ではほんの数軒しかない。あまり量が出荷できないみかんです」と語るのは代表の北村則晃さん。

1年を通して、手間を惜しまずにみかんを育てる

「天田」という呼び名は、市内の天田地区で栽培されていることに由来する。昔からこの天田みかんは地元の人たちがお歳暮として用いることが多かった。温州みかんの中でもちょっと贅沢品という位置づけだったのだろう。

その特徴は、みかん特有の酸っぱさと甘さが絶妙なバランスで保たれ、皮が薄くて食べやすい点があげられる。

太陽の光をたっぷりと浴びながら育つ天田みかん。御坊の気候風土もおいしさに一役買っている

そのことから長く愛されてきたとのことだ。

「直売所やサービスエリアで販売していますが、量に限度があるため、すぐに売り切れてしまうんです。どうしても食べたいからとうちに直接連絡してくる方もいらっしゃるほどです」と北村さん。

「懐かしさを感じる味わいです。ぜひ一度お試しください」と北村さん

簡単に手に入らないとなれば、なおさらほしくなるのが人情というもの。そういう時に活用しがいのあるのが、ふるさと納税といってもいいだろう。そこで北村さんは返礼品として家庭用10kgの天田みかんを用意してくれた。

ツヤツヤと見た目からもおいしさが伝わってくる天田みかんは、10kgと量もたっぷり。知り合いにおすそ分けもできる

北村農園では他にも梨や柿、ぽんかんなど多くの果物を栽培。果物づくりには定評があるので、安心して申し込むことができる。この冬は、天田みかんをお供に過ごしてみてはいかがだろうか。

ブランド地鶏は、ヘルシーで旨みたっぷり

冬から春にかけて食卓にのぼる機会の多い料理に鍋がある。グツグツという音とともに立ちのぼる湯気と香りは食欲をそそるだけでなく、心も体も温めてくれる。

鍋好きな人にご紹介したいのが、鶏料理専門店として60年の歴史を持つ「鳥好」の提供する「紀州ラクト梅ぢどり水炊き・すき焼きセット」だ。

あまりのおいしさに感動してリピートする人も!

オリジナルの地鶏を使った鍋用のセットで、2種類の味が楽しめるようになっている。

「ラクト梅ぢどりは脂身の多いメスだけを選んで1㎡あたり5羽以下で平飼いをしています。エサに15種類の乳酸菌を混ぜ込んでいるので、旨み成分の含有量は一般的な鶏の約7倍。鶏肉のくさみが苦手だという方からも『おいしい』と喜ばれています」と語るのは代表取締役の吉本信也さん。

「京都の料理屋さんにも使っていただいています」と吉本さん

エサには乳酸菌の他に梅酢エキスも加えているので、より健康的になるとのことだ。

ゆったりとした環境で平飼いされているラクト梅ぢどり

鳥好では、この地鶏を120日以上かけて育てる。一般的なブロイラーの場合、飼育期間は40日から50日。鳥好はその倍以上の日数を費やしていることになり、そのぶん肉質が良くなり、味に深みが生まれるという。

鶏の飼育から処理、販売まで一貫して手がけている鳥好

返礼品では、このこだわりの地鶏に加えて、水炊き用の白湯スープとポン酢、すき焼き用の割り下も用意。手間をかけずに2種類の鍋が味わえる。「白湯スープは鶏ガラを8時間以上かけて煮込んだもの。コラーゲンたっぷりですよ」と笑顔で語る吉本さん。

地元に親しまれて60年の歴史を持つ鳥好のみなさん

地元で親しまれている極上の地鶏を、ぜひこの機会に味わっていただきたい。

御坊市のお礼の品のクチコミ

和歌山県御坊市

紀州南高梅 うす塩味1.5kg(500g×3パック)塩分約6%(10,000円)

2022年8月2日 09:48

うす味が好きさん

梅干しが好きなので塩分控えめを探していた所こちらを発見。たっぷり3箱でアッサリしていて美味しかったです。

参考になった

和歌山県御坊市

完熟まりひめ2パック(10,000円)

2021年5月27日 11:48

ガルガ.さん

「ふるさと納税ニッポン!vol.12」で紹介されていたので、お取り寄せしてみました。
こんなコクのある甘さのいちごははじめてです!

参考になった

和歌山県御坊市

紀州南高梅たっぷり2kg昔ながらのしょっぱい梅干し(10,000円)

2020年8月24日 22:42

たぬきままさん

梅干し(白干し)肉厚で大きめ2kg届きました。本当に昔ながらの塩辛い梅干しでしたー。お弁当に入れるのにピッタリです。料理にも使ってます。
これは塩辛過ぎると思う人のために、梅干しの塩出しの仕方の説明書も付いてますよ。ありがたい(^.^)。

参考になった

自治体情報

和歌山県御坊市(ごぼうし)

こちらの自治体詳細

バックナンバー

ふるさと納税ニッポン!SNS
Loading ...