総力取材記事

晩白柚やトマトの生産量日本一!全国に誇るハイレベルな農産物は、肥沃な干拓地がもたらす恵み

晩白柚やトマトの生産量日本一!全国に誇るハイレベルな農産物は、肥沃な干拓地がもたらす恵み

干拓地の八代平野は、九州有数の農業地帯

熊本県南部に位置する八代市。日本三急流の一つである球磨川の下流が東西に流れ、西側の八代海に注いでいる。球磨川が潤す広大な八代平野は、実は面積の3分の2が江戸時代から昭和初期にかけての干拓事業によって造成された土地である。

広大な面積の3分の2が干拓で造成された八代平野。奥に八代海が広がる

干満差が大きい八代海では、球磨川の上流から流れてきた肥沃な土砂が干潮時に沖に運ばれ、満潮時に海岸へと押し戻される。これが繰り返されることで、干潟に土砂が少しずつ積もっていく。こうして長い年月をかけて沿岸部に広大な干潟が形成され、農業に適した干拓地が出来上がった。

今や九州有数の農業地帯となった八代平野では、干拓地のミネラル豊富な土壌や球磨川の清らかな水、温暖な気候に恵まれ、多くの農産物が栽培されている。八代市の返礼品にも、八代平野に育まれた高品質な農産物がそろうので目が離せない。

子育て中の母親が育てる、妊婦も安心の自然栽培米

近年、全国でじわじわと注目を集めているのが塚田農園の「自然栽培米 くらら」。農薬や化学肥料、除草剤を一切使わない、安心安全な米だ。3人の子どもの母親でもある塚田恵美さんが、「妊娠中でも安心して食べられる米を作りたい」という思いから、八代平野にある約1.85haの水田で、手間を惜しまずほぼ一人で育てている。

ほぼ一人で自然栽培米を育てる塚田恵美さん。行動力とバイタリティーに脱帽だ

もともと管理栄養士として働いていた塚田さんが米作りの道に進んだのは、父の死がきっかけだったという。約20年前、地元でいち早く有機栽培に着目して以降、安心安全な米作りに真摯に取り組んできた父の思いを受け継いだのだ。周囲の大反対を押し切って就農したものの、2年目は台風、3年目は熊本地震と自然災害の打撃を受け、打ちのめされそうになったことも。「頑張ってきた父の背中を見て育ったので、先祖代々続く田んぼをどうしても守りたかったんです」と振り返る塚田さん。

最近は、塚田さんと同じく子育て中の母親からの注文も増えつつあるという。「子どもたちの未来を考えると、環境や食生活はすごく大切だと思います。自然栽培米に込めた思いを、これからも多くの人に伝えていきたいです」と微笑む。

安心安全なお米。妊婦や子育て中の母親からも高い関心を集めている
“くらら”とは塚田さんの長女の名前。亡き父が名付けてくれたそう。10月下旬から順次発送予定

甘みと酸味が絶妙な、大玉イチゴ〝ゆうべに〞

恵み豊かな八代平野では、柑橘類やメロンなど、フルーツ類の栽培も盛んに行われている。JAやつしろの若手生産者で結成された昭和いちご部会がお届けする返礼品「やつしろの昭和いちご ゆうべに」も見逃せない。

〝ゆうべに〞とは、熊本県が開発したオリジナル品種のイチゴ。令和3年6月には、有名飲料メーカーから〝ゆうべに〞を使った紅茶のペットボトルが全国発売され、話題になったことも記憶に新しい。表面にツヤがあり、紅色が鮮やかな大玉のイチゴで、甘みと酸味のバランスが絶妙。頬張ると、フレッシュな果汁と芳醇な香りが口いっぱいに広がる。

粒ぞろいが良く、断面まで赤いのも魅力。ケーキなどのお菓子を家庭で手作りする際も見栄え良く仕上がるので、重宝すること間違いなしだ。

次世代の農業を担う昭和いちご部会の山下辰巳さん。栽培技術の向上に日々取り組んでいる
上品で華やかな甘さ。1月上旬~2月下旬にかけて順次発送予定

ギネス世界記録に認定!世界最大の柑橘類・晩白柚

高品質な畳表の原料になるい草など、八代市が全国トップクラスの生産量を誇る農産物も多い。世界最大の柑橘類として、ギネス世界記録に認定されている「晩白柚」もその一つ。い草と同様、全国の生産量の9割を八代市が占めている。1玉の重さは約2㎏程度。子どもの頭ほどの大きさがあり、インパクト抜群だ。上品な芳香があり、たっぷり詰まった果肉はプリッ、サクッとした食感でジューシー。爽やかな甘さが口いっぱいに広がる。分厚い果皮は砂糖漬けにしたり、湯船に浮かべたりすれば、余すことなく楽しめる。

保存性が高いのも晩白柚の特長。常温でも1カ月以上変質しないため、観賞用や芳香剤代わりにしばらく飾っておくのもおすすめだ。

収穫時期は12月~翌年2月頃。ずっしりと重みがある果実を1個ずつ丁寧に収穫する
世界最大の柑橘類。淡い黄色の果皮は爽やかな芳香を放つ

干拓地特有の土壌が育む、高糖度の完熟ミニトマト

トマトの生産量が市町村単位で全国第一位を誇る八代市。昔、八代海だった干拓地を中心に盛んに栽培が行われている。干拓地は塩分濃度が高くミネラル豊富で、糖度の高いトマトが育つからだ。

干拓地にある宮島農園のハウスでは、減農薬・化学肥料不使用でミニトマトを栽培している。持続可能な農業に取り組み、発電設備から排出される二酸化炭素を有効活用するトリジェネレーションシステムを導入。ハウス内のミニトマトの光合成を促し、成育を増進させている。

宮島農園のハウスでは9種類のトマトを栽培

収穫シーズンは10月下旬〜翌年6月頃。ミニトマトにストレスを与えないために、収穫時は人の手がなるべく触れないよう細心の注意を払う。もぎたての完熟をそのまま箱詰めし、できるだけ収穫当日に発送する。

返礼品「宮島農園のミニトマト」は、赤と黄色の2種類の詰め合わせ。発色の良さにもこだわった実は、光沢があり色鮮やか。濃厚な甘さが際立つ。

発色の良さも魅力。サラダなどに加えると色彩豊かに仕上がる。11月以降順次発送予定

返礼品として出品以来、リピーターが増加中。「お客様が喜ぶ顔を想像しながら、とにかく丁寧な仕事を心掛けています」と、宮島真一さん・あゆみさん夫妻は笑顔で話す。

宮島農園の宮島真一さん・あゆみさん夫妻。「黄色の実は柑橘系のようにフルーティーで、お子様にも好評です」

同じく干拓地でミニトマトを栽培している松永農園。代表の松永秀光さんは、「体によい作物を作るには、まず土作りから」という信念のもと、30年に渡り土壌作りを追求している。

精魂込めて育てられた完熟ミニトマトの甘みや旨みをぎゅっと凝縮した返礼品が「松永農園のミニトマトジュース」。トロリとした飲み口で、濃厚ながら後味すっきり。驚くほど飲みやすい。口にした人は、プレミアムな味わいに感激するに違いない。リコピンをはじめ、ビタミン類やカリウム、食物繊維など、トマトに含まれる栄養素を手軽に摂取できるので、健康や美容に気を使う人にも評判。大切な人への贈り物にも喜ばれること請け合いだ。

甘くて濃厚なミニトマトのおいしさをぎゅっと凝縮
完熟ミニトマト100%。添加物不使用なので、子どもからお年寄りまで安心して飲める

山里の旬の恵みがぎっしり、中身は到着後のお楽しみ

八代市の北東部に位置する東陽地域。広大な八代平野と険しい九州山地に囲まれた中山間地の東陽地区でも多くの農産物が生産されている。中でも、山あいの斜面を利用した棚田で栽培されているショウガは、全国トップクラスの生産量を誇る。

 

「道の駅 東陽」内にある直売所「菜摘館」。東陽地域の生産者から新鮮な農産物が集まる
「菜摘館」の課長・坂本眞二さん。生産者と消費者を繋ぐ橋渡し役を担う

そんな山里の恵みが詰まった返礼品が「旬の農産物詰め合わせ福袋」。品数は8品以上、どんな農産物が届くかは箱を開けてのお楽しみだ。野菜だけでなく、柑橘類や柿など、フルーツ類も入っている可能性がある。多彩な農産物が少量ずつ詰まっているので、少人数の家庭でも使いやすいと好評だ。

秋冬は、特産のショウガをはじめ、大根や白菜、サトイモなどが入っているかも

八代市のお礼の品のクチコミ

参考になった

熊本県八代市

希少!熊本県産天然地蛤 「限定200セット」(10,000円)

2017年3月8日 17:47

りゅおんさん

ひな祭りのお吸い物用に「はまぐり」を探しているなかで、熊本県八代市のものは冷凍で届き、食べ切れなくても保存が出来るのが良いなと思って注文しました。
2月20日に注文し、ひな祭り前にちゃんと届けていただけました^^
真空パック入りの冷凍ハマグリが3パック届きます。塩抜きは必要なく、殻を軽く洗ってそのまま調理可能です。
最初見たとき、期待より若干小振りかなぁという印象でしたが(大きさの比較にキウイフルーツをおいてみました)、パスタに入れてみたところ、この位の大きさの方が普段の料理には使い勝手がよいと思いなおしました^^肝心のお吸い物も、大変美味しいお出汁が出て、臭みや、砂の嫌なじゃりじゃり感は全くなし。満足いくものとなりました。

参考になった

熊本県八代市

殻付き牡蠣(鏡オイスター)(10,000円)

2017年1月28日 19:01

りえぴょんさん

殻付きの牡蠣をホットプレートで、酒蒸しにして頂きました!身が大きくて、プリプリでとても美味しかったです!!子供も「美味しい!美味しい!」ととても喜んで食べていました。またこちらの牡蠣を食べたいので、ふるさと納税しようと思います。

参考になった

熊本県八代市

晩白柚二個(20,000円)

2016年12月18日 23:03

とんママさん

熊本出身の私はお正月が近くと晩白柚がむしょうに食べたくなります。これまで毎年購入していたのですが関東ではびっくりするお値段。数年前から八代市のふるさと納税でいただいています。リピーターです!
美味しいです!

自治体情報

熊本県八代市(やつしろし)

こちらの自治体詳細

バックナンバー

バックナンバー

Loading ...