総力取材記事

素材よし作り手よしの菓子にパンにソーセージ。おいしさ日本一の音更町

素材よし作り手よしの菓子にパンにソーセージ。おいしさ日本一の音更町

まちの小豆は日本最高級 話題の餡菓子は音更生まれ

音更帯広IC近くにある柳月スイートピア・ガーデン。お城のような建物は工場直営店舗でカフェを併設、美しい庭園はSNS映えがすると評判だ。三方六はちみつレモンなど限定品もあり、観光客や地元の人に大人気

北海道東部、十勝平野のほぼ中央にある音更町。肥沃な土壌や年間を通じて日照時間が長い気候条件から、農業が盛ん。中でも小豆は作付面積・収穫量とも都道府県別日本一の北海道で、音更町がナンバーワン(平成27年度北海道農林水産統計年報より)。集荷数量は約7万俵、寒暖差が導く味の豊かさが自慢の特産品の一つである。
そんな小豆のまちで誕生した銘菓の一つが「あんバタサン」だ。「あんとバターのマリアージュ」のキャッチフレーズで知られる大ヒットスイーツで、現在も柳月スイートピア・ガーデン併設の工場で作られている。小豆つぶあんは、絶妙な加減で炊いたあんバタサン専用の餡。北海道産発酵バターのまろやかな風味を引き立てる。
TVなどで話題になり「一度、食べてみたい」と入手した層が「また食べたい」層に移行し人気は当分続きそうだ。
柳月オリジナルスイーツセットに含まれる「とかち大納言」も、十勝小豆のおいしさを存分に味わえる逸品。通常は十勝でしか買えない品なので、ふるさと納税でぜひ。同セットにはロングセラー「三方六」も入っており、プレーン味はバームクーヘンの原材料である小麦が音更産。こだわりの銘菓で、十勝・音更を感じてほしい。

安全で衛生的に菓子が作られていく工場を窓越しに見学可能。パネル展示なども見応え十分
1967年当時の帯広駅前店を再現したお菓子のジオラマ。昔の店や工場の様子が手にとるようにわかる
「お受け取り後すぐはサクッと歯応えが軽く、少し日にちをおくとしっとりケーキのような食感がお楽しみいただけます。冷凍させてアイスのようにしても、おいしいですよ」と(柳月スイートピア・ガーデン店の)販売スタッフ小林のぞみさん
十勝産大豆きなこがたっぷりの「きなごろも」(中央)もロングセラー銘菓

小麦に魅せられ音更に移住 噛むほど薫りたつ薪窯パン

中西さん自作の薪窯は、内部に遠赤外線効果の高い国産の大谷石を敷設

小麦の作付面積は6750ha、東京ドーム約1444個分もあり、収穫量も日本最大級。秋、金色に輝く小麦畑はまるで太陽のじゅうたんのようだ。
この小麦に魅了され、音更に移住したのがパン職人・中西宙生さん。出身地の関西でキャリアを積み、数ヵ月間ドイツとフランスで修行。縁あって帯広市でオーガニックベーカリーの開業に携わり、家族と共に北海道へ転居。
当初は契約満了後に郷里へ戻る予定が、「いい小麦が実る畑の隣で、パンを焼きたくなってしまって……」と話す。「卵や牛乳、バターも良質。素材の生産者の間近でパンが焼けるなんて、本州ではまずあり得ないことなんです」とも。郊外の自然豊かな森の中に「toi」を開いたのは2019年1月。にも関わらず、連日客足が絶えない。パンは、無農薬・有機栽培された小麦のみを自家製粉し、自家製酵母で発酵させ、薪窯で焼きあげる。全粒粉が100%の「黒いパン」、自家製粉した粉を20%使用した「茶色いパン」、10%の「白いパン」は、それぞれ酵母も変えているそう。だから食感や風合い、味わいは三種三様。噛むほどに優しく広がる、味と香りの違いを楽しめる。

自然栽培・有機栽培小麦だけを使用
人里離れた丘の上、小麦畑のすぐそばに店がある。周囲は緑がいっぱい

食べることが就労支援になる ジューシー絶品ソーセージ

「納税者さんの『おいしかった』というお声が、利用者さんの就労意欲につながり、ありがたいです」と梶原さん

まちの北西にある「家畜改良センター十勝牧場」は広さ4092ha、全国12ヵ所中で最大の規模。音更町は高栄養な牧草や湿度の低い気候など、家畜の肥育にも良い環境を誇っている。
この良好な環境が導くおいしい十勝産の豚肉を使った絶品ソーセージが評判だ。中でも人気を集めるのが、就労継続支援B型施設「音更晩成園」で利用者さんが作る品だ。同園では、障がいを持つため、一般の事業所で働くことが難しい人や、一般就労を目標とする人に就労の機会を提供する取り組みとして、1990年から食肉加工製造を始めた。健康に良い製品作りをめざすため、添加物を極力抑えているうえ、取り扱いは冷蔵のみ。返礼品は作りたてを発送するのだが、消費期限は10日程度とかなり短い。それが「冷凍しないからか、肉がジューシー」「添加物が少ないせいか、肉の旨みが濃い」と、おいしさにつながっているようだ。
ここで就労支援にあたる梶原陵平さんは、「直売所に来た地元の方の『おいしいからまた買いに来たよ』という声に励まされます」と言う。「ふるさと納税で全国の方に応援してもらえることも、うれしいです」。推しは北海道の山菜・行者ニンニクが入ったピルカソーセージ。「独特の風味が癖になるおいしさです」とにっこり。

一人ひとり自分の役割に、真剣かつ丁寧に取り組んで完成したソーセージは、おいしさも格別

サク×とろ美味なる二重奏 連日売り切れのチーズケーキ

ブルーベリー(中)とリンゴ(右)はご覧の通り、クリームの下にフィリングがぎっしり
2015年4月開業。連日売り切れのチーズケーキ専門店

人口約4万4000人の小さなまちに、連日完売という驚きの専門店がある。CHEESECAKE一いちり厘んだ。早い日だと昼過ぎには閉店することもあるため、まちの人でも来店購入する際はSNSの公式ページにアップされる、最新情報チェックが欠かせない。
ニュージーランド産のクリームチーズに、レモン果汁や甜菜など天然の素材をあわせたナチュラル志向のチーズケーキ。サクッサクのパイ生地と、とろっとろの濃厚なクリーム、触感のコントラストもたまらなく楽しい。濃厚と思いきや、後味はさっぱり爽やか。
冴えわたるレモンの酸味に「こんなチーズケーキ初めて食べた」という声もしばしば。解凍時間を短く半解凍の状態で食べると、クリーム部分がシャリシャリでアイスケーキのよう。
プレーン、上品な甘さのリンゴ、リッチな果肉感のブルーベリー、合計3種の味がある。返礼品の組み合わせは色いろ。全種食べ比べるもよし、好きな味だけでもよし。返礼品も数に限りがあるので、申し込みはお早めに。

約24㎝×10㎝×2㎝の角型パイ生地チーズケーキ。持ち運びやすく、切り分けやすいので、手土産にもぴったり。プレーン(左上)、ブルーベリー(左下)、リンゴ(右上)、いずれも1本1本ていねいに焼き上げるため、数量が限定

音更町のお礼の品のクチコミ

北海道音更町

音更大袖振大豆きなこ 100g(1,000円)

2023年1月19日 16:21

はるくんママさん

風味豊かな、きなこでした。大人は、きなこ餅やきなこトースト、1歳の息子はきなこヨーグルトやきなこミルクを楽しんでいます。お手軽価格でうれしいです。

参考になった

北海道音更町

とかち「よつ葉」贅沢チーズセット(12,000円)

2021年6月2日 19:35

たぬきままさん

スモークチーズが大好きなので、このチーズセットを選びました。地元のスーパーでは見かけないチーズもあり、家族皆んなで美味しく頂いてます。
ワインにもピッタリです!

参考になった

北海道音更町

音更大袖振大豆3kg(8,000円)

2021年4月20日 16:02

にこちゃんさん

北海道音更町から音更大袖振大豆を3kgいただきました。
一日水で戻して少量の塩で数分茹でると、柔らかくて甘みいっぱいの煮大豆が簡単に出来るので、手軽に煮物、炒め物、スープ物などいろいろな食材に加えて、毎日の食卓で大活躍しています!
しかもイソフラボンの含有量が非常に高く、骨粗しょう症や抗腫瘍などさまざまな病気の予防もしてくれます。
音更大袖振大豆に秘められた美味しさと健康の恩恵に感謝しながら、家族皆でいただきますね!

参考になった

自治体情報

北海道音更町(おとふけちょう)

こちらの自治体詳細

バックナンバー

ふるさと納税ニッポン!SNS
Loading ...