総力取材記事

肉がゴロッと入ったあかうしコロッケと注目の新ブランド「Tosa Rouge Beef」

肉がゴロッと入ったあかうしコロッケと注目の新ブランド「Tosa Rouge Beef」

褐毛和種の土佐あかうし。黒い鼻としっぽの先がチャームポイント

幻の和牛「土佐あかうし」の一大産地として知られる高知県土佐町。出荷頭数が極めて少ないが、大変肉質が良いためフレンチやイタリアン、和食など様々なお店で提供され高く評価されている。
「道の駅土佐さめうら」オリジナル商品の「あかうしコロッケ」は、道の駅グルメの祭典「道―1グランプリ2019」でグランプリを受賞した「幻の和牛土佐あかうしの炭火焼き」のアレンジメニュー。サイコロ状にカットされたカルビ肉とモモ肉がぎっしり詰まっており、ボリューム満点だ。これほどまでに肉を感じるコロッケが、未だかつてあっただろうか。返礼品ではどっさり10個をお届け。ぜひご家庭で揚げたてコロッケを楽しんでもらいたい。

ジューシーなカルビ肉と旨みたっぷりなモモ肉の2種類がゴロゴロ入っている

土佐あかうしの中でも最高品質の肉だけが認められる「Tosa Rouge Beef」ブランドが返礼品にも新登場。これは、2020年4月から始まった高知県独自の評価基準「TBR格付」によるもの。従来のA4、A5といった牛肉評価制度では霜降り度合いが高いほどランクが高くなるため、赤身肉である土佐あかうしの良さが評価されないジレンマがあった。そこでTBR格付では、ロース芯面積・皮下脂肪の厚さ・筋間脂肪・小ザシそれぞれの項目について、「土佐あかうしらしさ」を5段階で評価。これらをすべて満たす最高ランクがR5、標準以上のものがR4と判定される。濃厚な旨みと食べごたえのある食感、あっさりとした脂身の土佐あかうしを今こそ食べよう。

限られた頭数しか流通しない土佐あかうしの中で、最高ランクR5ともなると大変希少。すぐ品切れになる可能性が高いので申し込みはお早めに

土佐町のお礼の品のクチコミ

高知県土佐町

zn195土佐あかうし切り落とし(約1000g)(20,000円)

2022年6月3日 15:49

グッドラックさん

切り落としとは言えやっぱり牛肉は贅沢な気分を味わえますよね。ただただ柔らかいというのではなく、程よい歯ごたえもあり、とてもおいしいお肉でした。1Kgとたっぷりあるので食べ応えがありました。

参考になった

高知県土佐町

zn176土佐あかうし煮込み用サイコロ(約270g)(5,000円)

2022年2月27日 15:08

ぽんさん

写真がないのが残念ですが、賞味期限内にビーフシチューに使用して美味しくいただきました。

参考になった

高知県土佐町

zn164土佐あかうしサーロインステーキ(約190g×1枚)(10,000円)

2022年1月19日 22:05

asceさん

冷凍肉を美味しく焼く方法を調べて大変美味しくいただきました!
非常に柔らかいのと脂がしつこくないので、すぐ食べきっちゃいました。
牛脂もついてくるのでフライパンで焼く時に使わせていただきました。

参考になった

自治体情報

高知県土佐町(とさちょう)

こちらの自治体詳細

バックナンバー

バックナンバー

Loading ...