総力取材記事

柳月の銘菓、よつ葉乳業のアイス、ハピオのハピまん・水ようかん。「おいしい!」のふる里=音更町

柳月の銘菓、よつ葉乳業のアイス、ハピオのハピまん・水ようかん。「おいしい!」のふる里=音更町

なつぞらのふる里、道の駅おとふけが移転開業

北海道東部、十勝平野のほぼ中央にある音更町。とかち晴れと呼ばれる快晴の空、太陽の光が降り注ぐ大地、澄んだ空気や水に恵まれ、小豆や小麦などの農作物が元気に育つ。夏も比較的冷涼な気候のもと飼養される乳牛や肉牛は健やかだ。今日もまちのあちこちで、おいしさが育まれている。

道内各地からまちへの入口となる道東自動車道「音更帯広IC」の南に、2022年4月、道の駅おとふけ「なつぞらのふる里」が移転オープン。

2022年4月に移転オープンした道の駅おとふけ「なつぞらのふる里」。モニュメントエリアは記念写真の撮影スポットとして大人気。駐車場の台数は普通車や大型車併せて280台超。24時間トイレや車中泊専用駐車場(事前の利用者登録が必要)も完備されている

地元の農畜産物を食材としたグルメ、採れたて野菜や加工品のショッピング、食をテーマとしたイベントなどで、まちの魅力を発信。

「なつぞらダイニング」には、軽食やスイーツ、パンなど地元グルメが集結。中庭広場にも椅子が備わり、屋外での飲食を楽しめる
ショッピングコーナー「なつぞら市場」。農家さん直送の新鮮野菜や乳製品など加工品、海産物や花きなど、音更町や十勝の逸品ぞろい

連日多くの人で賑わう。

敷地内にある「なつぞらエリア」も大人気。

雪月には物販コーナーもあり、限定グッズ・スイーツなどを販売

NHK連続テレビ小説「なつぞら」の十勝編で登場した「柴田家の母屋・牛舎・サイロ」と「菓子店 雪月」を模した建物があり、建物前の牧草地では牛のオブジェが来館者を出迎える。

NHK連続テレビ小説「なつぞら」の世界観を再現した「なつぞらエリア」。「柴田家の母屋・牛舎・サイロ」と「菓子店雪月」を模した4棟が建つ

同エリアの整備には、音更町初のクラウドファンディング型ふるさと納税の寄付金を活用。その寄付者の名前が、牛舎内に展示されている。

同道の駅から少し足をのばせば、十勝・音更を楽しめるスポットがたくさん。ナショナルサイクルルート「トカプチ400」の大自然を自転車で疾走、北海道遺産指定の「十勝川温泉」でのんびり。豊かな時間を自由に過ごして。

昔なつ菓子のふる里 柳月の銘菓で、十勝の美味を満喫

道の駅おとふけの西隣にある「柳月スイートピア・ガーデン」は、昭和22年創業の老舗菓子店「柳月」の店舗兼工場で、カフェも併設。

道の駅おとふけに隣接する「柳月スイートピア・ガーデン」

ここでしか買えない限定品を目当てに、地元の人や観光客が多く集う。中には店頭に並んだ瞬間、売り切れる品もあるそう。

店舗(冬季9~17時・夏季9~18時営業)、喫茶(冬季9~16時半・夏季9~17時営業)、製菓工場(通年9~16時見学可)があり、数量限定のお買い得品などを求める人で賑わう

「昔なつ菓子 地元菓子」と謳われるロングセラーの銘菓からユニークな新作和洋菓子まで、北海道や十勝産にこだわった素材を厳選。中でも白樺を模したバウムクーヘン「三方六」は昭和40年生まれ、プレーンタイプの小麦粉は100%十勝産だ。この三方六が含まれる「柳月オリジナル和菓子セット」、さらなる注目菓子は「とかち大納言」。これは十勝産の大納言小豆をふっくら炊き上げた小倉あんを固め、職人が一つ一つクレープ生地を手巻きで仕上げる棒状のきんつば。取扱店は地元・十勝のみで、通常は直営オンラインショップでも販売されないレアな品。他の品も柳月の伝統や職人の技が込められた逸品ぞろい、おいしさも格別だ。

柳月の和菓子セット。代表銘菓「三方六」、北海道十勝の店舗限定販売のきんつば「とかち大納言」など、柳月自慢の和洋菓子をたっぷり詰め合わせている

次に紹介する返礼品は、十勝産のあんとバターが、十勝のおいしさを引き立てあうサブレサンド「あんバタサン」。

十勝産の小豆あんと北海道産発酵バターを使ったサブレは、販売スタッフさん推しの一品。「しっとり、サクサク。時間とともに変化する食感をお楽しみください」

どこか懐かしく、でも新しいおいしさで、ユニークなパッケージが好印象をさらに底上げ。サクッと軽く食べやすく、広い世代に喜んでもらえそう。

北海道ミルクのふる里、よつ葉のアイスやチーズで至福の時を

北海道の酪農家の会社「よつ葉乳業」。「自分たちの手で、より良い牛乳・乳製品をお客様にお届けしたい」という十勝の酪農家の想いを継ぎ、十勝主管工場で乳製品を製造。誠実な製品作りによっておいしさが極まり、寄付者の満足度やリピート率の高さにつながっているようだ。

十勝主管工場。牛乳、バターのほかに、チーズやヨーグルト、業務用の脱脂粉乳等のさまざまな製品を製造

注目の返礼品は、2022年7月に発売された「よつ葉 至福のミルク 抹茶」を含んだアイスのセット。同シリーズは、濃厚なソースをよつ葉牛乳を使用したアイスで包み、外側をチョコでコーティングした3層仕立て。

安定剤・乳化剤・着色料不使用の自然なおいしさにこだわっている

「至福のミルク」にはマスカルポーネ仕立てのミルクソース、「至福のミルク キャラメル」にはフランス産岩塩を使った塩バターキャラメルソース、「至福のミルク 抹茶」には十勝あずきのこしあんソースが入り、トロリとした贅沢な口どけだ。同品にはカップタイプの「よつ葉北海道アイスクリーム」4種もセット。

ミルクならではの甘みとコク、4種類のフレーバーをしっかり楽しめるように北海道産乳原料、北海道産あずき、京都産宇治抹茶、北海道産クリームチーズやマスカルポーネなどを使用。

全品とも使用している乳原料は100%北海道産、アイスでも「北海道のおいしさを、まっすぐ。」に届ける。

よつ葉の原点といえるバターを多彩に楽しめる「よつ葉贅沢バターセット」も推し。「北海道よつ葉バター」と「北海道発酵バター」は、巨大な立方体の中で練り上げる昔ながらのバターチャーン製法で作られた逸品。「パンにおいしい」シリーズは、ホイップされたバターの塗りやすさに驚き感動するだろう。バターを使ったレシピは、よつ葉乳業オンラインショップでチェック。

牛が過ごしやすい気候や環境のため、酪農家は牛の健康を第一に、良質な生乳(=搾ったままで、加熱・殺菌などをしていない牛の乳)の生産に尽力

農畜産物のふる里 ハピオの、話題沸騰ハピまんで感動体験を

「ハッピー・ピース・おいしい」の頭文字が店名の「Hapio」(以下ハピオ)。

地域住民に愛されるスーパー「JA 木野 Hapio店」

新鮮な地元の野菜をはじめとする北海道内の生鮮食品や日用雑貨などを扱うスーパーだ。同時にプライベートブランド「HAPIO FOODS」の企画開発も手がける。

ハピオといえば「ハピまん(チーズ)」。

冷蔵庫で4~5時間かけて解凍後、蒸し器なら袋から取り出し8~10分ほど蒸し、レンジなら袋のまま1個あたり500Wで1分20秒加熱するとおいしく食べられる

2022年、全国放送のTV番組で複数回取り上げられ、まちの企画課に1日に数百件の返礼品の申し込みがあった話題沸騰の品だ。「販売を開始した2019年4月から2022年6月末まで累計44万個、1ヵ月最多2万3000個の売り上げ実績を誇ります。自分で言うのも何ですが、メディア大注目の品となっています」と、ハピオ取締役・赤間宏さんは喜ぶ。

「2022年9月にチーズが北海道産100%になり、コクと風味がより豊かになりました」と赤間さん

2022年9月、チーズが北海道産100%となってコクと風味がアップし、十勝産小麦の皮との相性がより一層良好に。「のびて楽しい」「食べておいしい」ハピまんは、蒸し上がりを販売中の千歳空港でも体験可能だが、ご自宅で家族みんなで楽しんでみてほしい。

「実店舗でもハピまんは大人気です」とハピオ職員の戸谷祐子さん。「特に店舗限定販売ハピまん(チーズ)こぶり40g8個入りは入荷直後に品切れになるので、『買えたらラッキーな幻の品』とも言われています」

ホットなハピオから、2022年3月に誕生した旬な品は「水ようかん『あずきの雫』」。JA木野の生産者が収穫した『エリモショウズ』を使った水ようかんで、しっとり上品な甘さでみずみずしい雫のような口当たり。すっきりしたおいしさ、ぜひ一度お試しあれ。

常温でもおいしいが、冷蔵庫で十分に冷やして食べるとエリモショウズの凛とした甘さと風味をしっかり味わうことができる
常温保存で消費期限は製造後1ヵ年。JA木野のキャッチフレーズを記したおしゃれなパッケージ入りで、ギフトにもおススメ

音更町のお礼の品のクチコミ

北海道音更町

音更大袖振大豆きなこ 100g(1,000円)

2023年1月19日 16:21

はるくんママさん

風味豊かな、きなこでした。大人は、きなこ餅やきなこトースト、1歳の息子はきなこヨーグルトやきなこミルクを楽しんでいます。お手軽価格でうれしいです。

参考になった

北海道音更町

とかち「よつ葉」贅沢チーズセット(12,000円)

2021年6月2日 19:35

たぬきままさん

スモークチーズが大好きなので、このチーズセットを選びました。地元のスーパーでは見かけないチーズもあり、家族皆んなで美味しく頂いてます。
ワインにもピッタリです!

参考になった

北海道音更町

音更大袖振大豆3kg(8,000円)

2021年4月20日 16:02

にこちゃんさん

北海道音更町から音更大袖振大豆を3kgいただきました。
一日水で戻して少量の塩で数分茹でると、柔らかくて甘みいっぱいの煮大豆が簡単に出来るので、手軽に煮物、炒め物、スープ物などいろいろな食材に加えて、毎日の食卓で大活躍しています!
しかもイソフラボンの含有量が非常に高く、骨粗しょう症や抗腫瘍などさまざまな病気の予防もしてくれます。
音更大袖振大豆に秘められた美味しさと健康の恩恵に感謝しながら、家族皆でいただきますね!

参考になった

自治体情報

北海道音更町(おとふけちょう)

こちらの自治体詳細

バックナンバー

ふるさと納税ニッポン!SNS
Loading ...