総力取材記事

北海道の海産物・お米を毎月お届け!知る人ぞ知る石狩育ちの羊肉も

北海道の海産物・お米を毎月お届け!知る人ぞ知る石狩育ちの羊肉も

北海道札幌市の北側に隣接する石狩市。市域は日本海沿岸の南北約70㎞に広がり、海岸線の美しい自然景観を楽しめる。現在では、札幌市のベッドタウンとして宅地化が進み、石狩湾新港が整備され、経済の拠点としても発展している。また、石狩川の河口に位置し、江戸時代初期から鮭の交易で栄えてきた歴史がある。

100年以上前から石狩川の河口に立つ、石狩のシンボル「石狩灯台」

鮭を中心に各種海産物の加工製造・販売を手掛ける「佐藤水産」。同社が提供するお礼の品「石狩自慢の海の幸満喫定期便」は、主力商品の鮭をはじめ石狩の海の恵みを存分に盛り込んだ豪華な定期便。お届けするのは石狩の郷土料理「石狩鍋」、雪の中で熟成させてきた「雪中熟成鮭」、夏に水揚げされる脂たっぷりの「ときしらず」など、いずれも昔からこの地域で食べられてきたふるさとの味。毎月、北海道から届く鮭の定期便に季節の移り変わりを感じながら、おいしく召し上がっていただきたい。

佐藤水産人気NO.1の「鮭ルイベ漬」を含む定期便。ふるさとの味を満喫して

石狩市ではミネラル豊富な石狩川と冷涼な気候を生かして、お米の生産も盛んに行われている。化学肥料・農薬の使用を低減し健康な土作りにこだわった北海道独自のクリーン農業認証制度「イエスクリーン認証」を市内全域で取得。安心・安全な米作りに取り組んでいる。全国的に知られるようになった北海道米「ゆめぴりか」や「ななつぼし」を始め様々な品種を栽培。お礼の品も単品・定期便などバリエーション豊かだ。

ほどよい粘りと甘みのバランスが絶妙な「ななつぼし」を半年間、毎月お届け

最後に紹介するのはチーズ会社の社長が育てた羊肉。「羊牧場を始めたきっかけは、日本にはあまりない羊乳製のチーズを作りたかったから。試行錯誤を繰り返して、ようやく現在320頭まで増やせました。動物福祉に配慮した飼育方法と、飼料に地元産『ななつぼし』を使用しているのが特徴です。肉質がやわらかくて臭みがまったくないので、バターの香りだけでおいしく食べられますよ」(石狩ひつじ牧場 山本知史さん)。

肩ロース・ロース・ヒレ・バラ・うで・モモの中から1~2部位をお届け

石狩市のお礼の品のクチコミ

北海道石狩市

29-002 タラバ蟹も入ってる魚介たっぷり石狩鍋【5~6人前】(29,000円)

2022年7月21日 15:45

ストーンハンターさん

魚介たっぷりで贅沢な食事ができました。スープも濃厚で最高。

参考になった

北海道石狩市

16-033 佐藤水産 いくらたっぷり鮭ルイベ漬(15,000円)

2022年7月15日 11:25

ひぐまさん

佐藤水産さんの海鮮丼弁当を百貨店の催事で購入したことが有り、美味しいことはわかりきっています。
ですが、いくらが入った鮭のルイベは食べてみたい!10月が楽しみです!!

参考になった

北海道石狩市

32-002 佐藤水産 彩食兼美 SH(32,000円)

2022年6月8日 20:34

たけぞうさん

実家にお歳暮としておくりました。
佐藤水産は本当になんでもおいしくて、大好きです!中でもこのルイベがお気に入りです。
ねっとり感がたまりません。白いご飯はもちろんですが、やっぱりお酒!!!!
しゃけは甘塩の方は結構塩味が強く、おにぎりにちょうどいいです。
自宅の毎日使いにはちょっと贅沢かなーと言った価格なので、週末のご褒美やお土産、贈答用としても、ぴったりなんです!

参考になった

自治体情報

北海道石狩市(いしかりし)

こちらの自治体詳細

バックナンバー

ふるさと納税ニッポン!SNS
Loading ...