総力取材記事

来訪神「ナマハゲ」の故郷から届く秋田米と紅ズワイガニに舌鼓を打つ

来訪神「ナマハゲ」の故郷から届く秋田米と紅ズワイガニに舌鼓を打つ

怠け心を戒め、無病息災や豊作をもたらす来訪神・ナマハゲ

秋田県西部の男鹿半島の大部分を占める男鹿市。2018年にユネスコ無形文化遺産にも登録された民俗行事「ナマハゲ」ゆかりの地として知られる。大晦日の夜に「泣く子はいねが〜」と家々を巡るこの行事は現在でも行われており、時代を超えて受け継がれている。

男鹿半島は日本海に突き出した独特の地形をしており、三方が海に面しているため漁業が盛んである。カニ・ふぐ・アワビ・地魚など、年間を通して様々な海産物が水揚げされる。中でも紅ズワイガニは大型で身がぎっしり詰まった上物。カニの本場といわれる北陸や山陰地方でも、男鹿沖で獲れたカニが多く取り扱われているのだとか。返礼品の紅ズワイガニは、鮮度を保つために水揚げ後すぐに港近くにある加工場の大きな釜で一気に茹で上げられる。「冷凍」ではなく「冷蔵便」である点も見逃せない。新鮮なカニの瑞々しさと旨みが凝縮されており、その味は冷凍品とは比べ物にならないほど。

見た目はズワイガニに似ているが、紅ズワイガニは茹でる前から赤い色をしている
毎年8月に開催される「男鹿日本海花火(ナマハゲ花火)」

さて、秋田県といえば、日本屈指の米どころ。男鹿市でも寒風山麓から湧き出る上質な水と、粘土質の肥沃な土壌を活かした稲作が行われている。返礼品では、創業60年の老舗米屋「吉運商店」が精米・販売する「米屋のこだわり米・あきたこまち」が人気だ。男鹿産のおいしいお米を全国に広めたいと、地元農家から直接仕入れたお米を確かな技術で精米して提供している。返礼品では、3〜12ヵ月の定期便も申し込み可能だ。あきたこまちは粘りと弾力性に富んでいるので、炊いたお米をつぶして団子状にまるめた郷土料理「だまこもち」作りにも適している。また、冬季限定で「だまこもち」と「きりたんぽ」が入った鍋セットもある。寒い冬の季節、ぜひご自宅で「男鹿の味」を堪能しながら温まってもらいたい。

地元の新鮮野菜と、郷土料理のきりたんぽ・だまこもちが入っていて食べごたえ抜群!
炊きたても冷や飯もおいしく食べられるのが、あきたこまちの優秀なところ

男鹿市のお礼の品のクチコミ

秋田県男鹿市

【 あきたこまち 白米 】 5kg×2袋(合計:10kg)『 米屋のこだわり米 』 令和2年産 お米 < 秋田県 男鹿市 >(10,000円)

2021年4月27日 20:59

n703502さん

両面になまはげがプリントされた、
ワイルドなパッケージのあきたこまちでした。
精米日は到着日直前だったので、精米直後に送っていただけたようです。
非常にありがたいポイントです❗️
甘みがあり、粒が大きくてしっかりした美味しいお米でした❗️

参考になった

秋田県男鹿市

紅ズワイガニ550g前後×2匹(13,000円)

2018年11月30日 23:47

みむさん

獲れたての浜茹でカニが、冷凍ではなく冷蔵で届きました。
まさに新鮮そのもので、届いたらすぐに食べられるのが嬉しいです。
鮮度がよく、甲羅にはミソがたっぷり入っており大変美味しかったです。
発送のタイミングを何度も連絡していただき、週末に届くよう手配できたのも嬉しかったです。

参考になった

自治体情報

秋田県男鹿市(おがし)

こちらの自治体詳細

バックナンバー

バックナンバー

Loading ...