ふるさと納税ニッポン!

map

和歌山県

紀伊半島の南西部を県域とする本州最南端の県である。紀北は瀬戸内式気候で比較的雨量は少ないが、紀南は黒潮の影響で温暖多雨。そのため樹木がよく育ち、県の面積の約80%が森林地帯。旧国名の紀伊国も、「木の国」から発生している。海岸線はリアス式で変化に富み、天然の良港にも恵まれていたので古くから漁業が発達し、遠洋漁業によるマグロやカツオ、サバなどの水揚げが多い。また、平地が少ないため、傾斜地を利用した果樹栽培が盛んである。ミカンとイヨカン、オレンジは第1位。ウメは全国生産の約55%を占める。和歌山県は全国有数の果樹王国なのだ。

出典:『平成の大合併 県別市町村名事典』(浅井建爾著・東京堂出版刊)

厳選レビュー

和歌山県和歌山市

金芽米にコーディガン、灰干し、「ここにしかない」超こだわりの品々

 古くは紀州藩の城下町として栄え、歴史や文化の香りが漂うまち、和歌山市。絶景の宝庫としても知られ、日本遺産に認定された「和歌の浦」や有名アニメ・天空の城ラピュタそっくりの風景がある無人島「友ヶ島」など話題のスポットにことかかない。  同市のふるさと納税は、平成27年度には1100件だったものが、平成28年度には3600件と3倍増。その大きな要因は、返礼品を通して同市らしい魅力を発信したいと品目をリニューアルしたことだ。「和歌山市には全国に誇れるオンリーワン製品が多数あります。返礼品も〝ここにしかない〟に、こだわっています」と語ってくれたのが同市財政課の山路裕雅さん。  その代表格が「金芽米」だ。金芽米は地元企業が独自の技術を開発して生み出した新しい白米。ヘルシーメニューで話題の「丸の内タニタ食堂」でも使われているという。  また、古くから繊維縫製業が盛んな同市は、丸編みニット製品では全国1位のシェアを誇る。その伝統産業から返礼品として加わったのが、オンリーワン素材を使った「コーディガン」。サラッと羽織るだけでおしゃれに着こなせる今流行のファッションアイテム。人気を集めるのは必至だ。  紀州伝統の「灰干し」という製法で仕上げた「紀州備長炭干し詰め合わせ」もこの土地ならではの名品。豊かな海の幸の旨みが凝縮されている。  さらに極めつけは、地元老舗が考えた世界初!?の抹茶入りソフトクリーム「グリーンソフト」。同市・山路さんも「学生時代から友人たちと食べていた、いわばソウルフードですね。さわやかな香りと味わい。どうしても食べたくなる味」と声を弾ませる。  これからもどんな〝ここにしかない〟が出てくるのか。和歌山市の返礼品に注目したい。

詳細を見る

和歌山県湯浅町

1シーズン4回のリピーターも!
有田みかんの定番力

 湯浅町は、紀伊半島西部、海が陸に深く入り込んだ入り江の奥に位置し、「醤油発祥の地」として知られている。土蔵、格子戸や虫籠窓など、醤油醸造の伝統の感じられる街並みが残り、貴重な観光資源にもなっている。  湯浅町は2015年度、寄付額1億4000万円を超えた。人気を支える主力返礼品は、なんといっても、有田みかん! 定番は温州みかん(10㎏)だが、蜂久みかんや濃厚完熟みかん(5㎏、10㎏)、田村みかん(5㎏、10㎏)もおすすめだ。  同町の地形がみかん作りに生きている。海に迫るだんだん畑で、海風の運ぶ天然のミネラル分をたっぷりと取り込み、みかんは完熟になるまでスクスク育つのだ。温州みかんの発送時期は12月下旬までだが、それまでに、なんと3〜4回も注文する、リピーターの強者もいるという。  しかも、湯浅のみかんシーズンは年末で終わりではない。その後、『はるみ』『せとか』『清見』という希少種のみかんが1月辺りから順に発送時期を迎える。同町まちづくり企画課・竹井一人さんは、「それぞれ幻のみかんで、どれもおいしいです。私も初めて『はるみ』を試食して、旨さにびっくりしました。みかんを食べ慣れた地元の人間が驚くくらいですから、ぜひ多くの人に知ってほしい」と言う。  特に『田村みかん』は、多くは京都市場に送られてしまうため、全国的に認知度こそ低いが、知る人ぞ知る最高級ブランド。ぜひ、ご賞味いただきたい。

詳細を見る

お問い合わせ先

自治体名 お問い合わせ先
和歌山県 税務課 073-441-2186073-441-2186
公式サイトへ
有田川町 企画財政課 0737-52-21110737-52-2111
公式サイトへ
有田市 総務課 0737-83-11110737-83-1111
公式サイトへ
印南町 企画政策課 0738-42-17360738-42-1736
公式サイトへ
岩出市 税務課 0736-62-21410736-62-2141
公式サイトへ
海南市 企画財政課 073-483-8410073-483-8410
公式サイトへ
かつらぎ町 企画公室 0736-22-03000736-22-0300
公式サイトへ
上富田町 総務政策課 0739-47-05500739-47-0550
公式サイトへ
北山村 会計課 0735-49-23310735-49-2331
公式サイトへ
紀の川市 総務課 0736-77-25110736-77-2511
公式サイトへ
紀美野町 企画管財課 073-489-5913073-489-5913
公式サイトへ
串本町 企画課 0735-62-05560735-62-0556
公式サイトへ
九度山町 企画公室 0736-54-20190736-54-2019
公式サイトへ
高野町 企画公室 0736-56-30000736-56-3000
公式サイトへ
古座川町 総務課 0735-72-01800735-72-0180
公式サイトへ
御坊市 税務課 0738-23-55040738-23-5504
公式サイトへ
白浜町 総務課 0739-43-55550739-43-5555
公式サイトへ
新宮市 企画調整課 0735-23-33390735-23-3339
公式サイトへ
すさみ町 地域未来課 0739-55-20040739-55-2004
公式サイトへ
太地町 総務課 0735-59-23350735-59-2335
公式サイトへ
田辺市 たなべ営業室 0739-33-77140739-33-7714
公式サイトへ
那智勝浦町 総務課 0735-52-05550735-52-0555
公式サイトへ
橋本市 はしもとブランド推進室 0736-33-12470736-33-1247
公式サイトへ
日高川町 総務課 0738-22-17000738-22-1700
公式サイトへ
日高町 総務政策課 0738-63-20510738-63-2051
公式サイトへ
広川町 総務政策課地域強靭化対策班 0737-23-77310737-23-7731
公式サイトへ
みなべ町 総務課 0739-72-20510739-72-2051
公式サイトへ
美浜町 総務政策課 0738-23-49010738-23-4901
公式サイトへ
湯浅町 まちづくり企画課 0737-64-11120737-64-1112
公式サイトへ
由良町 総務政策課 0738-65-18010738-65-1801
公式サイトへ
和歌山市 財政課 073-435-1300073-435-1300
公式サイトへ
ページ内のトップへもどる