非常食の概念が変わる!?おいしすぎるパンを発見!

非常食の概念が変わる!?おいしすぎるパンを発見!

ナビゲーターのまるみちゃんが、全国各地の返礼品を楽しくおいしく食べつくす『ふるにち』YouTube。
今回は新潟県新発田市の『缶deボローニャ』をいただきます!

缶deボローニャって、名前だけだとどんな食べ物か想像がつかないですよね。
まずはYouTubeをご覧ください。

缶deボローニャってどんな味?

非常食と言えば乾パン。
乾パンと言えば、口の中の水分を奪われるという印象が強いですよね。
でも、缶deボローニャは食べてびっくり、普通のおいしいパンなんです。
しっとり感があり、食感もふんわりとしたデニッシュパン。
非常食ですが、日常的に食べたくなる味わいに、編集部員みんな感動しました。

味はプレーン、チョコ、メープルの3種類。
編集部内では男性にはチョコ、女性にはメープルが人気でした。
どれも、味は甘すぎず、パンの風味と香りを感じられ、非常食と言われなかったら気づかないと思います。
温めるとさらに香りがたって、ほくほくしておいしさが増す気がします。

缶deボローニャのすごいところ

缶deボローニャは非常食としても優れています。
非常食といえば、「パサパサしていて美味しくない、非常時だから仕方なく食べる。」というイメージになりがちですが、缶deボローニャは開発に2年以上かけ、おいしさと長期保存を両立に成功し、非常時に限らず食べたくなる美味しさです。
3年半と長期保存が可能で、非常食として長期間備蓄できますが、ついついおなかがすいたときに食べてしまわないように注意が必要です。
プルトップ缶詰入りなので、缶切り無しで開けることができ、どこでも気軽に持ち出せるので、登山やキャンプのお供にも最適です。
1缶に2つ、マフィンカップに入ったパンが入っています。
マフィンカップがついていることで、お子さんでもポロポロとこぼすこと食べることが出来ます。

『非常食はおいしい』を、常識にしたい。――という企業の信念が感じられる一品です。

さいごに

いざ、非常食を買おうと思うと、どこに売っているよくかわからないし、おいしいかもわからない、そんな人には缶deボローニャをおすすめします。
非常時、少し気持ちが不安定になると思いますが、そんな時に缶deボローニャのやさしい甘さでホッとできるはずです。

缶deボローニャ6缶セット

オススメのランキング

Loading ...