自治体一覧

  • 白石市

    しろいしし

    宮城県南部の白石市は、伊達家の重臣・片倉小十郎が築いた城下町。宮城蔵王の豊かな恵みにより、米や野菜などの農産物が豊富で、畜産も盛んな地域だ。
    同市では今、福岡長袋地区の国道4号沿いの遊休地で、複合施設「しろいしSun Park」を整備中。同市の魅力向上、交流人口の増加、にぎわい創出を目的に、市と民間事業者が連携した地方創生の核ともいうべき事業だ。農産物や物産品を販売する「おもしろいし市場」と、6次産業化加工施設「みのりFactory」などの農商工振興施設や、大型遊具を備えた子育て支援施設「こじゅうろうキッズランド」などが2017年から続々とオープン。2020年4月には地元食材活用レストラン「みのりkitchen」も完成予定だ。

    白石市のお礼の品を探す

Loading ...