自治体一覧

  • 関市

    せきし

    岐阜県関市は国内屈指の刃物の産地。日本一の出荷額を誇り、「刃物のまち」としての名は海外にも轟いている。世界には「3S」と呼ばれる刃物の産地があるが、その一つが「Seki」なのだ(他の2つはイギリスのシェフィールドとドイツのゾーリンゲン)。
    刃物のまちとしての歴史を700年以上刻んできた、そんな同市にふさわしい一大イベントが毎年10月に開催される「刃物まつり」だ。目玉の一つが大廉売市で、市内の刃物メーカーや関連企業がこぞって参加し、刃物製品を格安で提供してくれる。また、居合抜きや日本刀の鍛錬など、滅多に見られない実演ショーも行われ、一度は足を運ぶ価値のあるイベントだ。
    関市は清流に恵まれたまちでもあり、その豊かな水を背景とした観光資源も少なくない。例えば国の重要無形民俗文化財にも指定されている鵜飼。1000年以上の歴史を持ち、幻想的な風情に満たされる。また、SNSから人気に火がついた通称「モネの池」も必見。まるで絵画のような光景が広がり、写真映えすること請け合いだ。他にも東海一おいしいと言われるうなぎや新鮮な鮎料理など、川の幸もさまざまに楽しめるだろう。

    関市のお礼の品を探す

  • 瑞浪市

    みずなみし

    岐阜県南東部、美濃地方の瑞浪市は、緑の山々や田畑が美しい、自然豊かなまちだ。古くから陶磁器「美濃焼」の産地として栄え、洋食器の製造を始めた明治時代以降は、洋食器のまちとして世界的に知られるようになった。
    市北部には中山道が通り、宿場町として栄えた細久手宿や大湫宿には当時の面影が残る。戦国武将、明智光秀を輩出した土岐一族発祥の地でもあり、一日市場八幡神社には一族の居館があったと伝えられている。
    緑に囲まれた市ではゴルフが盛ん。市内には13ものゴルフ場ああり、多くの人でにぎわっている。

    瑞浪市のお礼の品を探す

Loading ...