自治体一覧

  • 河津町

    かわづちょう

    伊豆半島の南東、河津桜の発祥の地として知られる静岡県河津町。河津桜の名所と、文豪に愛された自然豊かな温泉郷を抱え、毎年国内外から多くの観光客が訪れている。
    河津桜はオオシマザクラとカンヒザクラの自然交雑種で、ソメイヨシノよりも濃いピンク色と大きな花びらが特徴。2月上旬から開花が始まる早咲きの桜で、約1ヵ月間かけて満開となり、長く見頃を楽しむことができる。河津川の河口から上流にかけて約3キロの河畔には約850本の河津桜が植えられ、開花時期の景色は圧巻。毎年2月開催の「河津桜まつり」では、河畔の桜並木や町内の名木がライトアップされ、花見客を魅了する。
    30回目となる来年は2月10日から3月10日まで行われ、記念企画も予定されている。令和初、節目の年の「河津桜まつり」にぜひ訪れてほしい。

    河津町のお礼の品を探す

  • 川根本町

    かわねほんちょう

    静岡県のほぼ中央部に位置し、まちの約94%を森林が占める川根本町。南アルプス最南端の光岳周辺は、本州唯一の原生自然環境保全地域となっており、まち全体が「南アルプスユネスコエコパーク」に登録されている。まちの中央には、南アルプスを源とする大井川がゆったりと流れ、四季折々の彩りを見せる渓谷の山間には、日本三大銘茶の一つである川根茶の茶園が広がる。2009年に「にほんの里100選」に選定されるなど、美しい景観を楽しみに多くの人が訪れる同町には、銘茶や四季の農産物のほかに、豊かな自然を楽しむ返礼品が並んでいる。

    川根本町のお礼の品を探す

  • 沼津市

    ぬまづし

    沼津市は静岡県の東部、伊豆半島の付け根に位置する風光明媚なまちだ。一年を通して温暖な気候に恵まれ、かつては御用邸も置かれていた。駿河湾に面した海岸線には7ヵ所もの海水浴場があり、大瀬海水浴場、井田海水浴場、らららサンビーチの3つは環境省から最高ランクの「水質が特に良好な水浴場」に選定された(令和元年)。この認定を受けたのは沖縄県のビーチなど全国でわずか7ヵ所。うち3つが沼津市内というから沼津の海の美しさは全国トップクラスだ。
    山に目を向けると、美しい富士山を望める見どころが点在する。「沼津アルプス」は沼津を代表するハイキングコース。稜線に立てば、眼下に駿河湾、北には富士山がそびえる素晴らしいパノラマが楽しめる。所要時間約6時間半とハードだが、絶景を求めて登山客が絶えない。今上天皇が皇太子時代に登られた山としても有名になった。
    最近では、アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の舞台になり、聖地巡礼と称して沼津市を訪れるファンも増えている。海、山にとどまらず様々に楽しめる沼津市をぜひ訪れてみたい。

    沼津市のお礼の品を探す

  • 東伊豆町

    ひがしいずちょう

    伊豆といえば海に山、そして温泉。のんびりと時間が流れるのどかな風景が思い浮かぶ。そんな伊豆の玄関口と呼ばれ、抜群のアクセスを誇る東伊豆町。太陽を浴びて美しく輝く相模湾沿いを走る伊豆急行線と国道に沿って、町内にはなんと6ヵ所の温泉が湧く。
    真冬でも気温が高く、冷え込みが少ない温暖な気候の東伊豆町では、みかん栽培が盛ん。水はけの良い斜面にある段々畑に降り注ぐ太陽と、海から反射する日光が抜群の日当たりをもたらす。暖かいほど良く育つみかんにはもってこいの場所で、栽培される種類が豊富なのも東伊豆町の特徴だ。

    東伊豆町のお礼の品を探す

Loading ...