読者が選んだ!2020年寄付が多かった人気の返礼品をご紹介!

読者が選んだ!2020年寄付が多かった人気の返礼品をご紹介!

ふるさと納税の人気の返礼品は、「米」「肉」「カニ」だとよく言われます。

本当にそうなのでしょうか?

ふるさと納税制度が始まった頃から言われているこの傾向はずっと続いているのか?
時代は変わり、返礼品の種類も増え、ふるさと納税のリピーターさんも多くなっている2020年に、実際に人気の返礼品は何なのか、みなさんの寄付を集計して調べてみました。

これから紹介する返礼品は、ふるさと納税ニッポン!のサイトで実際に寄付をされている人気のものたちです。

これを見れば、ふるさと納税の今の人気がわかります。

人気の返礼品といえば、編集部内でもみんな声をそろえてこれ!というのが佐賀県小城市のコロコロサイコロステーキです。
人気ランキングもいつも上位で、500g1000gと2種類ありますがどちらも大人気。
佐賀牛肩ロース、モモ肉、バラ肉などの部位を集めてサイコロ状にカットしているので、部位ごとに異なる食感を楽しめます。
食べたい分だけ解凍して、あとは焼くだけと簡単なので、一人暮らしの方からも好評をいただいています。

同じ小城市の「佐賀産和牛」しゃぶしゃぶ・すき焼き用肉は、写真からも伝わってくるきめ細かいサシが入った見事な霜降りと、和牛の中では抑え目な寄付額もあって、繰り返し寄付する方も多いようです。

牛肉はずっと変わらず安定的に人気上位に君臨しています。

そして、お肉の中で新たな定番になりつつあるのが「ハンバーグ」です。

佐賀県小城市の佐賀県産合いびき肉ハンバーグはジューシーなハンバーグが12個もセットになっています。
子どもも大人もお年寄りもみんな大好きで食べやすいハンバーグは、ファミリーを中心に人気を集めています。
お弁当のおかずにしたり、ハンバーガーを作ったり、漫画肉を作ったり!?と、食べ方も色々と楽しめます。

高知県土佐町の土佐あかうしハンバーグは、幻の和牛と言われる土佐あかうしを100%使用し、牛肉本来のうまさを愉しめるように作りあげた、赤身肉のハンバーグです。
5個入り10個入りの2種類があり、特に5個入りは6000円と寄付額が低いので、控除額ギリギリまで寄付したい方の駆け込み寄付にも重宝されています。

魚介類の中では「カニ」ももちろん人気なのですが、実はふるさと納税ニッポン!では、「ホタテ」と「いくら」の勢いがすごいんです。

北海道紋別市のオホーツク産ホタテ玉は、大粒でプリっプリでギュっとしていて食べ応え抜群。
編集部内でも寄付している人が多く、寄付した人はもれなく絶賛しています。
1㎏と大容量なので、お刺身、フライ、バター焼き、マリネ等さまざまな料理に使えて、ホタテを色々な食べ方で楽しめるのも人気の秘密です。
1度食べたら他のホタテじゃ満足できなくなるのか、リピーターもすごく多いのが印象的です。

北海道白糠町のいくら醤油漬(鮭卵)は、弾力があり、プチっと弾けた瞬間に濃厚な味が口中に広がります。
急速冷凍をする際に、パック内の空気を窒素に置換えることにより酸化を防止しているので、解凍したときにまるでできたてという位の新鮮さを感じられます。
私も以前食べたのですが、弾力があり、味もしっかりしていて、無限に食べられるなと思いました。

もちろんカニも安定の人気です。カニはズワイガニ、タラバガニ、毛ガニと種類が多いので、好みが割れる傾向があります。

カニの中で1番人気は北海道紋別市のズワイガニしゃぶしゃぶセットです。
新鮮なズワイガニの足がどっさり入って届きます。
しゃぶしゃぶ、バター焼き、ステーキ、焼ガニ、天ぷらと思う存分カニを味わい尽くせます。
また、カニの殻が剥かれた状態で届くので、殻をむく手間がかからないのも楽だと評判です。

高知県室戸市の高豊丸ネギトロは、高鮮度のキハダ鮪を主原料にした子どもにも大人気のネギトロです。
400g600g1㎏と申し込めるサイズも幅広いので、欲しい量に合わせて好きなサイズを選べ、200gずつ小分けになっているので、使いたい分だけ解凍して使える手軽さもおススメポイントです。
一番人気は日本人らしく真ん中の600gになります。

海鮮は時期によって脂の乗り具合などが変わるものもあって、旬を感じられるものが多いので、時期によって売れ筋ががらりと変わります。

初ガツオ、戻りガツオと1年に2回旬があるカツオは、旬の時期になると寄付の数がグッと増加します。
高知県芸西村のカツオたたきは、3月頃から水揚げされる初ガツオのもっちりとした身に脂少な目でさっぱりした味わい、9月頃から水揚げされる戻りガツオの脂が乗っていて柔らかでとろけるような味わいが特徴です。

うなぎは土用の丑の日が近くなると、注目度が急上昇します。
滋賀県高島市のうなぎ炭火焼蒲焼詰合せは、秘伝のタレにふっくらとしたうなぎが合っていて、いくらでも食べられそうです。
お月見団子を食べたり、豆まきをしたり、昔から続く伝統が今でも根付いていることを感じます。

お米はもっちりやあっさりなど品種によって味わいがガラッと変わるので、寄付も分散傾向です。

その中でも人気が高いのいは、高知県室戸市のコシヒカリです。
自然豊かな室戸市で育ったコシヒカリは、もっちりとした粘り気と、強い旨みが特徴です。
炊きあがったお米はひと粒ひと粒が光り輝き、おいしいだけじゃない美しさも兼ね備えています。

同じように鍋も各地にご当地鍋があるので、選択肢が多く人気は割れますが、その中でも支持されているのが、福岡県上毛町の博多若杉もつ鍋セットです。
新鮮でぷるぷる柔らかな国産牛の小腸と、芳醇なしょうゆベースのスープは、37年続く伝統の味です。
現地じゃないと味わえない本場の味が、お家でも手軽に味わえるのは嬉しいですね。

そして、色々と調査している中で、隠れた人気返礼品を見つけたのですが、何かわかりますか?

実は、アイスクリームを頼む方がすごく多いんです。

ふるさと納税でアイスクリームのイメージはあまりなかったのですが、牛乳やフルーツなどのご当地食材をふんだんに使用したものや、その地でしか味わえない限定感などがあり、隠れた人気返礼品になっています。

北海道網走市のRimoのカップソフトクリーム定期便は、ジェラート国際大会優勝店Rimoのシェフ高田聡さんがおくる、地元北海道網走の牛乳を使った、濃厚ミルクの生ソフトクリームが3か月間にわたって届きます。
北海道の牛乳を100%使用し、濃厚でありながら口どけなめらかなジェラートは飽きがこない毎日食べたくなる味なので、定期便で届くのはありがたいですね。

佐賀県小城市の竹下製菓アイスバラエティセットは、九州のソウルフード「ブラックモンブラン」を含めた10種類のアイスがセットになっています。
様々なアイスがセットになったもの以外にも、ブラックモンブランを自分でカスタマイズして作れるセットもあり、ファミリーからも大人気です。


【さいごに】


2020年、人気の返礼品たちをご紹介しましたが、気になるものはありましたか?
実は他にも、シャインマスカット、いちご、エゾばふんうになども人気でした。

またこの時期はみかんの寄付もすごく多いです。
みかんだけで500種類以上の返礼品があるので人気は分散しますが、個人的には「せとか」という品種が甘くてジューシーでおススメです。

個人的なおススメは語り出すときりがないので、こちらはまたいつか書きたいと思います。

人気なものには理由があるので、もし返礼品選びに迷った際は参考にしてみてくださいね。

オススメのランキング

Loading ...