返礼品でクッキング!「鮭フレークとポテトのカリカリスティック」

返礼品でクッキング!「鮭フレークとポテトのカリカリスティック」

ムック「ふるさと納税ニッポン!」(GEIBUN MOOKS)で人気の企画「返礼品でクッキング!ラクうま絶品レシピ」。
ふるさと納税返礼品を使ったレシピを紹介するコーナーですが、たったひと手間でプロの味に仕上がると読者から喜びの声を毎回いただいております。
レシピの数々は「東京スイーツ&カフェ専門学校」の生徒さんたちが考案した100%オリジナル。書店にてぜひお手にとってご覧ください!

さて、今回は特別に、「2020-21冬春号」に掲載したレシピから、北海道白糠町の返礼品「鮭フレーク【500g×3個】」を使った料理「鮭フレークとポテトのカリカリスティック」をご紹介。
北海道で水揚げされた秋鮭の鮭フレークが入った手軽に作れるお惣菜ですので、是非試してみてくださいね。


材料(3人分)

じゃがいも……2個
鮭フレーク……120g
マヨネーズ……大さじ1
塩コショウ……適量
溶けるチーズ(シュレッドタイプ)……60g
餃子の皮……15枚
大葉……15枚
油……適量
マヨネーズ……適量
ケチャップ……適量


作り方

  1. じゃがいもは皮をむき、ラップに包んで、600Wで6分加熱する。じゃがいもに火が通ったら、ボウルに移して、フォークの背でつぶす。
  2. 1に、鮭フレーク、マヨネーズを入れて、よく混ぜ合わせたら、塩コショウで味を調え、溶けるチーズを混ぜる。15等分にして、棒状にまとめる。
  3. 餃子の皮に大葉を敷いて、2をのせて巻き上げる。巻き終わりは、水を塗ってとめる。
  4. 160℃の油で、両面がキツネ色になるまで揚げる。好みでマヨネーズとケチャップを添える。

オススメのランキング

Loading ...