ステイホームでも活躍。食卓の味方、定期便返礼品!

ステイホームでも活躍。食卓の味方、定期便返礼品!

1月7日、コロナウィルスの感染拡大により、首都圏を中心に2回目の緊急事態宣言が発出されました。
あれから1ヶ月。緊急事態宣言は2月末まで延長されることになりました。不要不急の外出は控え、できるだけステイホームするよう、引き続き呼びかけられています。

さて、今まで「ふるさと納税ニッポン!」では、ウィズ・コロナの時代を見据えて、定期的に届く返礼品を紹介してきました。
過去2回の特集では、お肉とお米を取り上げてきましたが、今回はそれ以外の返礼品に着目。
フルーツ、野菜、魚の干物、水と、おうちにあれば必ず役に立つ返礼品をご紹介します。


まずはフルーツの定期便から。

【定期便 6回】湯浅町旬の野菜&フルーツバスケット(隔月お届け)

特産品にフルーツが多く並ぶ和歌山県湯浅町からは、フルーツと野菜が隔月で計6回届きます。
内容は、キウイフルーツ、オレンジ、ミニトマト、桃、早生みかん、有田みかん。「三宝柑」「有田みかん」など柑橘系が有名な湯浅町らしいラインナップです。温暖な気候と日光に恵まれる湯浅町だからこその定期便です。フルーツ不足になりがちな現代人にとって、ありがたい返礼品ですね。


お次は野菜の定期便。
野菜の定期便は定期的に届くのがなんといっても嬉しいポイントですが、「普段なら自分で買わないような野菜」が届くところに面白みがありますよね。どう料理するかを考える楽しみが生まれます。家に籠もっていると、こういうさりげないサプライズが嬉しいんですよね。

西会津ミネラル野菜セット定期便(大)5回

まずは、福島県西会津町の定期便から。
こちらは「にしあいづ健康ミネラル野菜普及会」の契約農家さんが栽培した新鮮野菜が届きます。申し込み時期により内容が異なり、春夏には西会津ミネラル野菜セット(10~12品目程度、4名様1週間分相当)が、秋冬には西会津ミネラル元氣米(新米)3kg+秋・冬野菜(3~5品目程度)のセットが届きます。

【定期便12回】丸亀産 季節のお野菜セット

続いては、香川県丸亀市の定期便。
丸亀市は野菜の栽培も盛ん。「らりるれレタス」のブランドで販売されているレタスに、丸亀市内では古くから生産されているたまねぎ、そして香川県の隠れた特産品でもあるにんにくなど、様々な野菜が採れることでも知られています。そんな野菜の名産地から季節のお野菜が定期便で12回届くセットです。


続いて、魚の定期便。

秋田の干物定期便(5~8種入り)×6ヵ月

日本海に面する秋田県にかほ市からの定期便です。
秋田県の南西部、由利地域の沿岸ではハタハタ漁や真タラ漁が盛ん。秋に獲れるヒラメやカレイも絶品だと評判です。そんなにかほ市の海の幸を使った干物が6ヵ月にわたって届きます。塩加減や乾燥させる時間や温度までこだわった自慢の干物。食卓にプラスもう一品欲しいときに必ず役立つ定期便です。


最後にご紹介するのは水の定期便です。

【定期便】 (年6回/隔月お届け) 蛍の郷の天然水(炭酸水500mlx24本) x 3ケース

普段からミネラルウォーターを飲まれている方は多いと思います。ですが、ペットボトルのものは買ってから自宅に持って帰るのが大変なんですよね。
しかし、こちらの定期便であれば、自宅に定期的に届くので、そういった煩わしさからも解放されます。
こちらの定期便を利用すれば、「佐賀県一のホタルが舞う郷」小城市の天然ミネラルウォーターの炭酸水が3ケースずつ年6回届きます。そのまま飲むのはもちろん、割り材としても使えますので、自宅で「うち飲みサワー」を試してみれば、日々に彩りが出るかも?

オススメのランキング

Loading ...