高知県本山町(もとやまちょう)

お礼の品コード:DT0296

木こりのつくるお茶2種セット(三年番茶120g3袋、クロモジ枝茶80g3袋)

寄附金額
34,000 円

お気に入りにする

共有する
事業者名
ヤドリギ 川端 俊雄
店舗名
ヤドリギ 川端 俊雄
アレルギー表示
なし
特徴
  • 常温
  • 別送
関連カテゴリー

木こりのつくるお茶2種セット(三年番茶120g3袋、クロモジ枝茶80g3袋)

本山町で「ヤドリギ」という屋号で林業を営む夫婦がつくるお茶の2種セット。
高知の山奥で農薬、化学肥料、除草剤を使わず育てた茶の木を、自然栽培でお茶づくりをする「健一自然農園さん」に一次加工をお願いし、半年以上熟成させたのち、高知の薪で二次焙煎した、こだわりのお茶『土佐薪火三年番茶』。
もうひとつは、木こりの仕事をしている上で、やむをえず伐ることになったクロモジを活用できないかと天日干し乾燥させた『クロモジ茶』。

いずれもよく煮出してお飲みいただくと、香りをよりお楽しみいただけます。

高知の山奥で育まれた自然の恵みをお楽しみいただきながら、山に想いを馳せてもらえたらうれしいです。

内容量:
クロモジ茶80g 3袋、三年番茶120g 3袋

注意書き:
※画像はイメージです。
※高温多湿を避け、移り香にご注意ください。
※商品コード: 56700241

本山町(もとやまちょう)のご紹介

高知県本山町は四国の中央に位置し、北は石鎚山地、東は剣山地に取り囲まれた盆地で、起伏に富んだ地形に集落が点在する。
同町の水田のうち80%を占める棚田は標高250~850mに位置し、高い山々に囲まれ霧が発生しやすく昼夜の寒暖差も大きいことから、米や野菜は甘みがあると評価が高い。また、赤身とサシのバランスが良く独特な味わいを誇る幻の牛「土佐あかうし」も名高い。
本山町の「土佐・本山 天空の棚田群」は、“人をつなぎ、未来へつなぐ棚田”をキャッチフレーズに「つなぐ棚田遺産」に選定されてている。次世代に継承すべき稲作技術と美しく広がる棚田、澄んだ川の景色を求めて、同町を訪れる人も多く、近年は都市部からの移住者も増えている。
また、令和元年にはアウトドア拠点施設「モンベルアウトドアヴィレッジ本山」が完成。ラフティングやカヌー、登山などのアクティビティを楽しむことができるなど、地域の観光の中心となっている。

本山町の総力取材記事

関連する記事をもっと見る

本山町の特別コラム

特別コラムはまだありません。

ふるさと納税「飲料」のランキング

おすすめのお礼の品

この自治体のお礼の品

ふるさと納税ニッポン!SNS
Loading ...