【令和5年産】玄米といえば!茨城県産 ブランド米 ミルキークイーン玄米30kg [0685]

寄附金額
46,000 円

お気に入りにする

共有する
事業者名
2nd FARM
申込期間
2024年8月12日まで
自治体での管理番号
26020685
特徴
  • 常温
関連カテゴリー

【令和5年産】玄米といえば!茨城県産 ブランド米 ミルキークイーン玄米30kg [0685]

米作りの盛んな稲敷産のミルキークイーン(玄米)を、産地直送でお届けします。
霞ヶ浦と利根川にはさまれ、水源豊かな土壌に恵まれた、古くから美味しいお米の産地です。
収穫後は保存に適切な水分量に調整し、専用の低温貯蔵庫で管理しています。
鮮度にこだわるため、数量限定になります。

《味》
ミルキークイーンは、コシヒカリをベースに日本で改良された低アミロース品種です。
でんぷんに含まれるアミロース含有量が低く、「粘りが強い」「モチモチ食感」「冷めても硬くなりにくい」という特徴があり、「甘みの強さ」「光沢の良さ」も魅力です。

《健康志向の方におすすめ》
玄米食は、パサパサと感じる方がいらっしゃると思います。
しかし、ミルキークイーンはモチモチ感が強いので、初めての方にも食べやすい品種です。

《栽培のこだわり》
土作りから精米まで全て自家生産の『ミルキークイーン』。
「色彩選別機」を導入し、さらに質の高いお米を提供できるようになりました!

【申込条件】
※沖縄本島、及び、全国の離島エリアにお住まいの方へは、お礼の品の発送はいたしておりません。ご了承ください。

※年末年始・ゴールデンウィーク・お盆期間などの長期休暇中は、お届けまでにお時間がかかる場合がございます。

【2nd FARM】

内容量:
30kg玄米(1袋)

商品区分:
通常商品

稲敷市(いなしきし)のご紹介

茨城県南部に位置する稲敷市は、2005年に稲敷郡江戸崎町、新利根町、東町、桜川村が合併して誕生した。霞ヶ浦や利根川、新利根川など、豊かな水源に恵まれた田園都市だ。江戸~昭和初期にかけて舟運の要所、文化的な交流点として栄えた稲敷市周辺は、今日でも研究学園都市・つくば市と世界との玄関口・成田市の中間に位置するなど、交通の要衝となっている。
室町時代に江戸崎城主であった土岐氏が治めていた頃から昭和の時代に至るまで、新田開発や干拓、防水堤の整備や開発などが盛んに進められた結果、今日では県下でも有数の農業地帯となっており、「江戸崎かぼちゃ」や「浮島れんこん」、強い粘りとふっくらとした食感が特徴の早場米「ミルキークイーン」が特産品として名高い。また、オートバイ用高級ヘルメットの製造企業「SHOEI」の茨城工場があることでも知られている。
市内には、舟運が華やかなりし頃に利根川と横利根川の合流部に建造されたレンガ造りの横利根閘門や、寄棟造りの茅葺き屋根が特徴の平井家住宅、767年創始といわれる大杉神社など、歴史的文化財も多い。豊富な水源を活用したボートや釣りなどのレジャー産業も盛ん。妙岐ノ鼻一帯は県内のみならず国内でも屈指の野鳥撮影スポットとしてカメラマンたちで賑わう。
2023年にゼロカーボンシティ宣言を表明し、施策実現のために地域新電力会社「いなしきエナジー」を民間企業と共同で設立するなど、自治体の脱炭素への取り組みも積極的で(自治体が出資する新電力は県内初)、エネルギーの地産地消、災害時のBCP(事業継続計画)対策なども推進していく。

稲敷市の総力取材記事

関連する記事をもっと見る

ふるさと納税「お米・パン」のランキング

おすすめのお礼の品

この自治体のお礼の品

ふるさと納税ニッポン!SNS
Loading ...