北海道洞爺湖町(とうやこちょう)

お礼の品コード:YO0057

北海道・洞爺湖町産 高級菜豆の白花豆と紫花豆 各500g×1袋 計1kg

寄附金額
12,000 円

お気に入りにする

共有する
事業者名
洞爺湖地場産品協同組合
店舗名
洞爺湖地場産品協同組合
配送期間
2022年12月から順次出荷
配送期日
2022年12月から順次出荷
アレルギー表示
なし
特徴
  • 常温
関連カテゴリー

北海道・洞爺湖町産 高級菜豆の白花豆と紫花豆 各500g×1袋 計1kg

世界ユネスコジオパークにも認定されるほど、火山と大自然の恵みが生みだす肥沃な大地が自慢の洞爺湖町。
そんな北海道・洞爺湖町の肥沃な大地で、育てられた白花豆と紫花豆です。夏には、白花豆は真っ白な花を、紫花豆は橙色の美しい花を咲かせます。

白花豆も紫花豆も、ここ洞爺湖町では冬の間にストーブの火でコトコトと煮て、柔らかでふっくらした「煮豆」をつくります。

煮豆にすると、さらに豆が大きくふくらみ、食べ応えも抜群で、見た目にも華やかな一品になります。
おもてなしのお豆として、またちょっと特別な日に食べていただくのも、食卓を彩るひととときになるかもしれません。

北海道は、豆の生産が盛んな場所ですが、中でも洞爺湖町は、かつて豆の集積の要所として栄えていました。
そのため、代々、続く豆農家さんもおられます。

「豆を食べていたら健康だ」というご先祖さまのいい伝えから、豆の生産者さんたちは、70代になった今でも、丼ぶり茶碗に一杯の豆を毎日食べるという方もおられます。

たくさん煮豆をつくり、冷凍で保存しておけば、長くもつので、あとは、食べたい分だけ解凍して食べれるので、便利です。

地元の洞爺湖町では、甘く煮付ける「煮豆」が一般的ですが、そのほかにも、豆のスープなど、様々なお料理に使っていただけます。ちょっと変わった食べ方のオススメは、甘く煮付けて、コーヒーのお茶請けとして。

栄養満点のお豆をぜひ、食卓でお楽しみいただければ、幸いです。

内容量:
北海道・洞爺湖町産 高級菜豆の白花豆500g・紫花豆500g

商品区分:
通常商品

注意書き:
※画像はイメージです。
※風通しの良い冷暗所又は冷蔵庫にて保管をお願いします。
※商品コード: 58340553

洞爺湖町(とうやこちょう)のご紹介

北海道南部に位置する洞爺湖町は、洞爺湖と有珠山と噴火湾に囲まれた自然ゆたかなまちです。2006年に虻田町と洞爺村が合併したことで誕生しました。
町域すべてを含む洞爺湖有珠山ジオパークは、国内ではじめて「世界ジオパーク」に認定されたことでも知られています。
北海道内でも比較的温暖な気候で、冬も降雪が少ないため、リゾート地としても有名。洞爺湖温泉には年間200万人以上の観光客が訪れます。
農業や漁業が盛んで、噴火湾で養殖されているホタテはブランド化しているほどです。

洞爺湖町の総力取材記事

総力取材記事はまだありません。

ふるさと納税「野菜」のランキング

おすすめのお礼の品

この自治体のお礼の品

Loading ...