北海道留萌市(るもいし)

お礼の品コード:WC0122

夕日のまちのお菓子屋さん みつばちラスク 20個

寄附金額
10,000 円

お気に入りにする

共有する
事業者名
有限会社ルモンド
店舗名
有限会社ルモンド
特徴
  • 常温
関連カテゴリー

夕日のまちのお菓子屋さん みつばちラスク 20個

【夕日のまちのお菓子屋さん】
お菓子を通してまちを盛り上げ、この地の美しい情景をお菓子に込めて伝えていくべく、お菓子作りをしております。
北海道産の小麦粉とパンに合うオホーツク産の塩を使い、ラスクにぴったりのフランスパンをパン屋さんに作ってもらっています!
ハチミツは地元で採れる「アカシアのはちみつ」を贅沢に使用し、上品な甘さでさわやかな味わい仕上げております。

内容量:
みつばちラスク 20個(はちみつ8個、チョコレート6個、ホワイトチョコレート6個)

商品区分:
通常商品

注意書き:
※画像はイメージです。
※工場ではゴマ・クルミ・バナナ・リンゴ・オレンジ・エビを含む製品を製造しております。
※パッケージデザインが変更となる場合がございます。
※商品コード: 56180092

留萌市(るもいし)のご紹介

留萌市は北海道北西部、日本海に臨むハート型のまち。地名は、アイヌ語で「静かな」を意味する「ルルモウペツ」に由来する。
江戸時代末期に松前藩領となり漁場が開かれると、まちはニシン漁で発展。「千石場所」(一場所で千石も獲れる、の意)と称されるほどの賑わいをみせた。現在はニシンこそ獲れなくなったものの、沿岸漁業や水産加工業は盛んで、ホッケ、スケソウダラ、イカ、ウニ、ホタテ、タコ、エビなど水産資源に恵まれている。
留萌市の水産加工業の中でも、数の子は名高く、国内シェアの50%を占めるほど。ニシン加工の伝統と技術は受け継がれ、品質も日々向上し、ブランド化している。

留萌市の総力取材記事

関連する記事をもっと見る

留萌市の特別コラム

特別コラムはまだありません。

ふるさと納税「お菓子・スイーツ」のランキング

おすすめのお礼の品

この自治体のお礼の品

Loading ...