福島県西会津町(にしあいづまち)

お礼の品コード:NB0002

大正10年創業【同気食堂】福島県の老舗の味「会津の馬刺し」自家製タレ付 (約150g×2)

寄附金額
12,000 円

お気に入りにする

共有する
自治体での管理番号
NA-16-03
特徴
  • 冷蔵
  • 別送
関連カテゴリー

大正10年創業【同気食堂】福島県の老舗の味「会津の馬刺し」自家製タレ付 (約150g×2)

創業以来変わらないおいしさ!人気の自家製タレ付

※年末年始にかけて馬刺しの仕入れ先が休みとなるため、年内発送分は2021年12月15日(水)までに入金完了したものとし、それ以降の寄附受付分については、年明け2022年1月10日(月)以降の発送とさせていただきます。
事前にご了承の上、お申込みをお願いいたします。

【赤身の旨みとやわらかさ、自家製タレで召し上がれ!】
福島県西会津の馬刺しはサラブレッドのような体型の「軽種馬」の肉を使っているので、脂が少なく、赤身肉の濃い旨味が味わえます。
秘伝の自家製タレの味が絶妙。
フルーツと野菜がベースでニンニクも利いていて、馬刺しの旨味を存分に引き出します。

【ソウルフードとして親しまれる、ヘルシーな馬刺し】
大正10年の創業以来、お客様と同じ気持ちで営み、西会津町と一緒に歩んできた「同気食堂」。
お客様に愛されてやまない馬刺しは、地元ではソウルフードとして親しまれています。
脂肪分が少なく健康的なことから人気が高まる馬肉。肉本来の旨味・赤身肉ならではのヘルシーさを好む方に、会津の馬刺しはおすすめです。

お酒にもご飯にも合う逸品です。おいしい召し上がり方のチラシを同封いたしますので、ぜひご覧ください。

※こちらは人気の返礼品のため、年末年始にかけては2ヶ月程度お待ちいただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※品質管理上、大変恐縮ですが、離島・沖縄県内への発送はお受けしておりません。
※画像はイメージです。

内容量:
馬刺し:約150g×2
自家製タレ

商品区分:
通常商品

西会津町(にしあいづまち)のご紹介

福島県の最西端、会津盆地の西部に位置する西会津町。江戸時代には越後街道の三大宿場として栄えた同地は、土地の大半が山林で占められる豪雪地帯である。「野沢の山の神様」として県外からも多くの参拝客が訪れる大山祇神社、会津ころり三観音のひとつ鳥追観音、酒造りの神様を祀る松尾神社、国指定の重要文化財である円満寺観音堂など、仏教・神道が深く根付いているまちとしても知られている。

西会津町の総力取材記事

関連する記事をもっと見る

西会津町の特別コラム

特別コラムはまだありません。

おすすめのお礼の品

この自治体のお礼の品

Loading ...