AV6040_「紀州の陶磁精粋」「 南紀男山焼」図録 と湯浅町特産品

寄附金額
75,000 円

お気に入りにする

共有する
事業者名
古由青果(株)
店舗名
古由青果(株)
配送期間
準備出来次第、順次発送
配送期日
準備出来次第、順次発送
関連カテゴリー

AV6040_「紀州の陶磁精粋」「 南紀男山焼」図録 と湯浅町特産品

◆説明
南紀男山焼きは紀州徳川三大窯の一つで「偕楽園焼」「瑞芝焼」と共に江戸時代後期、紀州有田郡湯浅組の
広八幡神社の裏山の尾山(男山)に築かれ、染付磁器を主として焼き、茶器、花生等に名品が多数残されている。

この図録は平成4年に刊行し、約100点の品物とその在名を集録したものです。

【発刊著者】
和歌山県有田郡湯浅町湯浅  古田順一

本と同梱して、著者厳選の、その時期に美味しいフルーツをプレゼントいたします。
◆内容量

◆消費期限/賞味期限

◆申込期日
通年
◆発送期日
準備出来次第、順次発送

商品区分:
通常商品

注意書き:

※商品コード: AV6040

湯浅町(ゆあさちょう)のご紹介

和歌山県西部に位置する有田郡のまち湯浅町。かつて港町として栄えた同地では、江戸時代に藩の保護を受けてしょうゆ醸造業が栄えた。温暖な気候もあって、柑橘類の栽培も盛んに行われている。

湯浅町の総力取材記事

総力取材記事はまだありません。

湯浅町の特別コラム

特別コラムはまだありません。

ふるさと納税「雑貨・日用品」のランキング

おすすめのお礼の品

この自治体のお礼の品

Loading ...