ふるさと納税ニッポン!

map

山口県

本州の最西端に位置し、山陽と山陰、北九州が交わる交通の要地である。明治維新の舞台としてのイメージが余りにも強烈なため、山口県=長州、と思われがちだが、長門国(長州)と周防国(防州)の2国が山口県の領域である。江戸時代に長州藩毛利氏が支配した地域がそのまま山口県になった。圏内には山口市や萩市のほかにも、錦帯橋のある岩国市、古い町並みが残る柳井市、「西の奈良」と称される防府市など、魅力のある都市が多い。

出典:『平成の大合併 県別市町村名事典』(浅井建爾著・東京堂出版刊)

厳選レビュー

山口県下関市

日本一と絶賛される「下関のフグ」。老舗が自信を持ってお届けするフグ付きおせちや日本酒も好評

 本州の最西端に位置し、古くから海峡都市として栄えた下関市。関門海峡、周防灘、響灘と三方を海に開かれ、豊かな緑に抱かれて、海の幸をはじめ美食の宝庫として知られている。  430を超える同市の多様な返礼品の中でも、断トツの人気を誇るのは「フグ」だ。下関では昔からフグを「フク」と呼び、幸福につながるとされてきた。だが安土桃山時代、豊臣秀吉が朝鮮出兵の際、フグを食べて中毒死する兵士が相次いだため「フグ食禁止令」を発令。その令が初めて解かれたのは明治21年のこと。時の総理大臣・伊藤博文公が、下関の老舗旅館「春帆楼」で食べたフグのおいしさに感動し解禁。それから下関ではフグ食文化が花開き、全国へ広がり「フグといえば下関」と確固たる地位を築いた。

詳細を見る

山口県下関市

肉味の濃い黒毛和牛「周防の黒姫」のA4等級の希少部位が届く!

 下関市は本州最西端に位置し、関門海峡、周防灘、響灘と三方が海に開かれ、フク(河豚)をはじめとした豊かな水産資源に恵まれている。「口コミで選ぶ日本の橋ランキング」1位に選ばれた角島大橋は、有名ドラマのロケ地にもなり、人気の観光スポットだ。  同市の返礼品は、2017年に5品目から300品目に大幅拡充され、寄附件数は前年比3倍以上に伸ばした。「人気はやはりとらふぐで、申し込みの68%を占めています。日本一の技術を持つ職人がさばくフクをお届けできるのは、下関市だけです」と胸をはるのは同市企画課の野田広一さん。  フク以外にも、同市ならではのおいしい返礼品が並ぶ。「元祖やすもりのとんちゃん鍋」は、焼肉文化の興隆とともに根付いたご当地グルメ。滋養強壮スタミナ食のホルモン鍋だ。  「焼肉セット」は返礼品のためだけに開発された逸品。ブランド肉・周防の黒姫は肉味の濃い雌牛にこだわる、まつなが牧場で育てられている黒毛和牛。A4等級の肩ロースから取れる希少部位の詰め合わせが届く。  日本有数の水揚げを誇る下関の「のどぐろ」は、白身のトロと呼ばれ上質な脂が乗っている。人気返礼品にこれだけ食べればのどぐろ通になれるセットがある。炙り刺しや煮つけ、鍋など料理レシピがついているのがうれしい。  テレビで紹介されて注文が殺到した「瓦そば」は下関のソウルフードだ。熱した瓦の上に茶そばと具材をのせて、温かいつゆにくぐらせて食べる。「家庭ではホットプレートやフライパンで調理します。一度食べるとやみつきになり、私も週1回は食べています。全国の皆様に食べていただきたい自慢の味です」(同市・野田さん)  海の幸や郷土料理、旨い酒や米などもそろう同市。美食を求めて訪ねたい。

詳細を見る

山口県山口市

知る人ぞ知るブランド牛「阿知須牛」。旬のとらふぐや車えびをご家庭で!

 室町時代、守護大名の大内氏が京都に模したまちづくりを行った山口市。市内には歴史を感じさせる寺社仏閣などが点在し、風情ある街並みが広がる。南部は瀬戸内海に面し、北部には山間部が広がる。  海の幸・山の幸に恵まれる同市は平成28年度返礼品を105品目から221品目に充実させたところ、寄附金は3・4倍にハネ上がった。なかでも、人気が高いのは福嶋牧場のブランド牛である阿知須牛。きめ細かい霜降りが特徴の希少ブランド牛で、味は「肉の芸術品」として全国から賞賛されるなど大好評。「和牛オリンピック」でも優勝の実績を誇り、プロも絶賛する知る人ぞ知る極上の和牛である。  海の幸代表としては、冬の味覚の王者とらふぐ。もちもちで弾力があり、噛むほどに旨みが広がる奥深い味わいのとらふぐの刺身とふぐちりのセットは大人気だ。「寒い季節になると、注文数がグンと増えるので、ご注文はお早めに!」と、同市ふるさと産業振興課の神足万里子さん。  車えび養殖事業発祥の地・秋穂からは厳選したエサだけで育った車えび。そのぷりっぷりの食感がたまらない。活きたままおがくずに包まれて出荷されるだけに鮮度もバツグンだ。  同市の伝統的工芸品「大内人形」を現代風にアレンジしたかわいい卵型の「Ouchi夫婦」は戦国大名大内氏の夫婦愛のストーリーから生まれた夫婦円満のお人形。贈りたい方に似た世界に一つの人形を職人が丁寧に作る。金箔や蒔絵、本漆の光沢が美しく、結婚式や両親への贈り物として人気だ。  「バラエティに富んだ返礼品の中から、ぜひお好みの一品を見つけてください。今後もより魅力的な返礼品を増やしていきますのでご期待ください」と同市・神足さん。返礼品の充実度が高い山口市は要チェックだ。

詳細を見る

お問い合わせ先

自治体名 お問い合わせ先
山口県 税務課 083-933-2275083-933-2275
公式サイトへ
阿武町 総務課 08388-2-311108388-2-3111
公式サイトへ
岩国市 市民協働推進課 0827-29-50150827-29-5015
公式サイトへ
宇部市 政策企画課 0836-34-81130836-34-8113
公式サイトへ
上関町 総合企画課 0820-62-03160820-62-0316
公式サイトへ
下松市 企画財政課 0833-45-18040833-45-1804
公式サイトへ
山陽小野田市 企画課 0836-82-11300836-82-1130
公式サイトへ
下関市 企画課 083-231-1480083-231-1480
公式サイトへ
周南市 政策企画課 0834-22-84780834-22-8478
公式サイトへ
周防大島町 政策企画課 0820-74-10070820-74-1007
公式サイトへ
田布施町 総務企画課 0820-52-58030820-52-5803
公式サイトへ
長門市 企画政策課 0837-23-11160837-23-1116
公式サイトへ
萩市 企画政策課 0838-25-31020838-25-3102
公式サイトへ
光市 企画調整課 0833-72-14000833-72-1400
公式サイトへ
平生町 総合政策課 0820-56-71200820-56-7120
公式サイトへ
防府市 財政課 0835-25-22460835-25-2246
公式サイトへ
美祢市 企画政策課 0837-52-11120837-52-1112
公式サイトへ
柳井市 財政課 0820-22-21110820-22-2111
公式サイトへ
山口市 ふるさと産業振興課 083-934-2941083-934-2941
公式サイトへ
和木町 企画総務課 0827-52-21360827-52-2136
公式サイトへ
ページ内のトップへもどる