自治体一覧

  • 木祖村

    きそむら

    木祖村は、木曽川の水が生まれる最上部の源流に位置する、人口約2800人の「源流の里」。豊かな自然環境の中、やぶはら高原スキー場、こだまの森、水木沢天然林、縁結神社、味噌川ダムなど人気の観光スポットがある。
    森林資源に恵まれた木祖村は、古くから木製品工業が盛ん。中でも江戸時代から伝わる梳き櫛「お六櫛」は髪を梳きやすくし、美しく保つとロングセラーの伝統工芸品。テレビや雑誌に紹介され再認識されているほどだ。

    木祖村のお礼の品を探す

  • 千曲市

    ちくまし

    日本一のあんずの里として名高い長野県千曲市。伊予宇和島のお姫様が松代藩主・真田家に嫁ぐ際に、故郷をしのんであんずの苗を持ち込んだのが始まりといわれる。春には見渡す限りあんずの花が咲き乱れ、毎年4月上旬に開催される「あんずまつり」には、10万人もの観光客が訪れる。初夏になるとオレンジ色の果実が実り、産地ならではの生食のほか、ジャムやドライフルーツに加工して甘酸っぱい旬の味覚も楽しめる。昼夜の寒暖差が大きく、年間の降水量が少ない同市は、あんずをはじめ各種果物の栽培が盛んに行われている。

    千曲市のお礼の品を探す

  • 富士見町

    ふじみまち

    長野県富士見町は南アルプスと八ヶ岳に囲まれた高原のまち。その名の通り美しい富士山が望めることから名付けられたという。町内には四季折々の花々や八ヶ岳の絶景を望める高原リゾートや、ファミリーから上級者まで楽しめるスキー場など、人気の観光施設が点在する。東京からも名古屋からも電車で約2時間とアクセスに恵まれ、「気軽に来られる田舎」として一年を通して首都圏から多くの観光客が訪れる。

    富士見町のお礼の品を探す

  • 箕輪町

    みのわまち

    長野県の中央アルプスと南アルプスに囲まれた伊那谷にある箕輪町。赤そばの花で一面ピンク色になる「赤そばの里」や、1万本のもみじが湖畔を赤く染め上げる「もみじ湖」など、四季の自然の色彩美は圧巻だ。町はコンパクトにまとまり、駅や商業施設、学校、病院などへの行き来もスムーズ。「ほどほどの田舎ぐらし」ができる住みやすいまちとして移住希望者の関心も高い。

    箕輪町のお礼の品を探す

Loading ...