[5839-0154]市川三郷町カラーデザイン マンホール

寄附金額
294,000 円

お気に入りにする

共有する
事業者名
市川三郷町
店舗名
市川三郷町
特徴
  • 常温
関連カテゴリー

[5839-0154]市川三郷町カラーデザイン マンホール

和紙と花火の町。山梨県市川三郷町からお贈りさせていただきます下水道のカラーデザインマンホールです。江戸時代には日本三大花火のひとつとして数えられたこともあり、開いた障子紙の向こうに大輪の花火が描かれています。
毎年8月7日には県下最大の「神明の花火大会」が開催され、約2万発の花火が打ち上げられます。

※画像はイメージです。
※限定1個となります。

事業者:市川三郷町

内容量:
サイズ 直径646mm×厚み71mm
重量 約47kg
素材 鋳物

商品区分:
通常商品

注意書き:

※商品コード: 58390154

市川三郷町(いちかわみさとちょう)のご紹介

市川三郷町は甲府盆地の南西に位置する。雄大な富士川の清流と美しい自然が特徴のまちだ。
市川三郷は、火山灰が堆積してできた、栄養分や水分が豊富な肥沃な「のっぷい」の土質。この良質な土壌が育くむのが、特産品の「大塚にんじん」である。
伝統産業としては、六郷地区の印鑑が有名。明治時代から印章のまちとして発展し、現在でも全国生産の50%を占めるほどだ。そのため、「日本一のはんこの里」とも呼ばれている。
なお、武田氏の狼煙がルーツとされる花火も有名。江戸時代には日本三大花火のひとつとして賞賛されたという。

市川三郷町の総力取材記事

関連する記事をもっと見る

市川三郷町の特別コラム

特別コラムはまだありません。

おすすめのお礼の品

この自治体のお礼の品

Loading ...