[5839-0120]本場 六郷印章業連合組合の印鑑(虎目石)

寄附金額
309,000 円

お気に入りにする

共有する
事業者名
六郷印章業連合組合
店舗名
六郷印章業連合組合
特徴
  • 常温
関連カテゴリー

[5839-0120]本場 六郷印章業連合組合の印鑑(虎目石)

虎目石(タイガーアイ)原産地はアフリカで、茶金色に縞模様、トラの眼のように鋭い輝きを放つ魅力な石で、希少石の仲間になりつつあります。日本一のハンコの里「六郷印章業連合組合」よりお届けします。厳選した印材に職人が真心を込めて製作いたします。実印、銀行印、認印、ご希望で御作りします。当組合の事務局がある商工会館には印章資料館が併設され、巨大ハンコ、十鐘山房印挙 他貴重なお宝が展示されています。

※寄附金のご入金確認後、印刻の申込書をご送付致します。
※印刻申込書をご返送頂き印刻の上商品をお届けします。(お申込からお届けまで約1ヶを要しますのでご了承ください)
※オーダーメイド商品のため、ご注文後のキャンセル及び変更はできませんのでご注意下さい。

事業者:六郷印章業連合組合

内容量:
素材:虎目石 サイズ18mm丸×60mm丈 
ワニ革ケース、桐箱付 
※印刻内容につきましては、後日お送りする申込用紙でお申し込みください

商品区分:
通常商品

注意書き:

※商品コード: 58390120

市川三郷町(いちかわみさとちょう)のご紹介

市川三郷町は甲府盆地の南西に位置する。雄大な富士川の清流と美しい自然が特徴のまちだ。
市川三郷は、火山灰が堆積してできた、栄養分や水分が豊富な肥沃な「のっぷい」の土質。この良質な土壌が育くむのが、特産品の「大塚にんじん」である。
伝統産業としては、六郷地区の印鑑が有名。明治時代から印章のまちとして発展し、現在でも全国生産の50%を占めるほどだ。そのため、「日本一のはんこの里」とも呼ばれている。
なお、武田氏の狼煙がルーツとされる花火も有名。江戸時代には日本三大花火のひとつとして賞賛されたという。

市川三郷町の総力取材記事

関連する記事をもっと見る

おすすめのお礼の品

この自治体のお礼の品

Loading ...