肌がよろこぶ リネンインナー 半袖 丸首 / 亜麻ナチュラル p015a-hbm1-LL

寄附金額
33,000 円

お気に入りにする

共有する
事業者名
わたぬき服装合同会社
自治体での管理番号
21470213
特徴
  • 常温
関連カテゴリー

肌がよろこぶ リネンインナー 半袖 丸首 / 亜麻ナチュラル p015a-hbm1-LL

山梨県中央市で丁寧に縫った、環境にやさしいリネン服、wafuです。

wafuが展開するやわらかロシア産リネンの雅亜麻は肌触りにフォーカスしインナーやTシャツとして最適なリネンであると、代表・綿貫は太鼓判を押しております。

薄地の通気性による心地良さもさることながら、この雅亜麻のリネンは通常のリネンより柔らかさ肌触り、清涼感が本当にいいので、この生地を肌で体感していただきたいなぁと。今回は半袖で仕立てました。

使う程に、洗うほどにリネンの繊維の柔らかさ、肌触りの良さが増していき、汗や蒸れの吸湿はもちろん繊維の特徴である防臭効果もあり、快適に過ごせます。

これが心地良んです。

ぜひご体感ください。

【モデル着用感想】
《Mai》[163cm/52kg]通常Mサイズ着用
Lサイズがちょうど良く感じました。着丈はお尻半分の下くらい。袖丈は手首が隠れるくらい。胸周りは少し余裕があり、肩周りはジャストでした。Mサイズも着れますがゆったり着たいのでLサイズがいいと感じました。

【スタッフ着用感想】
《Miyoko》[168cm]通常Lサイズ着用
Lサイズがちょうどいいです。ゆったりよりジャストサイズで着る方がすきなので、Tシャツとして使う場合も少し余裕があるLのサイズ感がいいです。着丈はお尻の真ん中くらいです。

《Takae》[154cm/44kg]通常S-Mサイズ着用
Mサイズがちょうど良かったです。着丈はぎりぎりお尻が隠れるか隠れないかくらい。袖丈は手首の辺りでした。首回りは鎖骨が見える程よいラインでした。肩、胸回りは少し余裕がありちょうど良いくらいです。

※画像はイメージです。
※商品の画像はモニターによってそれぞれ異なります。
※生地工場の生産時期によって色味の濃淡が出ることがあります。
※カラーリネンは最初色落ちや生地の性質上、毛羽落ちがある場合があります。落ち着くまで数回は単品でのお洗濯を。最初は水通しすることで表面の毛羽立ちがとれて肌への刺激が少なくなります。
※リネン特有のネップ、節があります。

内容量:
内容量:リネン肌着×1
原材料:ロシア産リネン100%
原産地:ロシア / 縫製:山梨県中央市

【生地】
素材…ロシア産リネン100%
お色…榛色(はしばみいろ / 濃いベージュのお色です)
厚さ…やや薄地

<LLサイズ>
肩幅…41cm
胸囲…110cm
着丈…62cm
裾幅…63cm
袖丈…21.5cm
二の腕幅…22cm
袖口幅…18cm
ウエスト…114cm

【サイズ】※こちらのお品にはM~LLのサイズ展開がございます。

※サイズの測り方はスタッフ間で統一、徹底はしておりますが生地質感や職人が一人一着づつの製作をする事で若干の誤差がある場合がございます。

商品区分:
通常商品

中央市(ちゅうおうし)のご紹介

山梨県の中央南部に位置する中央市。同市の浅利一帯は、かつて「佐奈田与一」「那須与一」とともに「三与一」として名をはせた弓の名手・浅利与一義成が本拠としたことでも知られている。市内には、浅利与一が伽藍を再建し、寺領を寄進した大福寺があり、平安~鎌倉にかけての仏像が多く奉られている。
釜無川・笛吹川など、多くの河川が流れる中央市は、肥沃な土壌に恵まれ、農業が盛ん。とうもろこし、トマト、なす、きゅうり、シャインマスカット、キウイなど、多種多様な農産物が育つ。

全国814都市を対象とした「住みよさランキング2017」では、総合で第32位に輝くなど、住みよいまちとしても知られるが、2027年(令和9年)にはリニア中央新幹線の「山梨県駅(仮称)」が中央市に隣接予定。さらに暮らしやすく、賑わいのあるまちへと発展することだろう。

中央市の総力取材記事

関連する記事をもっと見る

中央市の特別コラム

特別コラムはまだありません。

おすすめのお礼の品

この自治体のお礼の品

Loading ...