山梨県中央市で縫った 肌がよろこぶ リネンインナー タートルネック / 白色 p014a-wht1-L

寄附金額
53,000 円

お気に入りにする

共有する
事業者名
わたぬき服装合同会社
自治体での管理番号
21470208
特徴
  • 常温
関連カテゴリー

山梨県中央市で縫った 肌がよろこぶ リネンインナー タートルネック / 白色 p014a-wht1-L

山梨県中央市で丁寧に縫った、環境にやさしいリネン服、wafuです。

リネンは肌着として最適な素材です。
今回はタートルネックで登場。
これは使えます!ネックが凛とします。
差し色にもなりますし、デザインに動きがでてコーディネートの幅がグンと広がります。
アクセントにもつかえるし、一枚でジャケットやコートも。
まさに万能です。
まさか伸縮性のないリネンで首元をこのように設計できるとは盲点でした。
縫製部からwafuのパタンナーになった新人依田がとっさに思いついたんですがその手があったか!パターンチームがうなずいた作品です。

【モデル着用感想】
《Mai》[163cm/52kg]通常Mサイズ着用
Lサイズがちょうど良く感じました。着丈はお尻半分の下くらい。袖丈は手首が隠れるくらい。胸周りは少し余裕があり、肩周りはジャストでした。Mサイズも着れますがゆったり着たいのでLサイズがいいと感じました。

【スタッフ着用感想】
《Miyoko》[168cm]通常Lサイズ着用
ぴったりサイズが好きなので、Lサイズがいいです。Lサイズで丈はおしりの半分くらい、袖丈は手首から3cmくらい短いです。首周りは少し余裕があるのでゴムの締め付けがなく、苦しくありません。スッキリとしたシルエットがきれいです。LLサイズでゆったりと着るのもいいなと思います。袖丈がちょうど手首くらいです。

《Takae》[154cm/44kg]通常S-Mサイズ着用
Mサイズがちょうど良かったです。着丈はぎりぎりお尻が隠れるか隠れないかくらい。袖丈は手首の辺りでした。首回りは鎖骨が見える程よいラインでした。肩、胸回りは少し余裕がありちょうど良いくらいです。

※画像はイメージです。
※商品の画像はモニターによってそれぞれ異なります。
※生地工場の生産時期によって色味の濃淡が出ることがあります。
※カラーリネンは最初色落ちや生地の性質上、毛羽落ちがある場合があります。落ち着くまで数回は単品でのお洗濯を。最初は水通しすることで表面の毛羽立ちがとれて肌への刺激が少なくなります。
※リネン特有のネップ、節があります。
※パンツは付属しておりません。

内容量:
内容量:リネン肌着×1
原材料:ロシア産リネン100%
原産地:ロシア / 縫製:山梨県中央市

【生地】
素材…ロシア産リネン100%
お色…白色
厚さ…やや薄地

<Lサイズ>
肩幅…40cm
胸囲…104cm
着丈…62cm
裾幅…60cm
袖丈…51cm
二の腕幅…20cm
袖口幅…12cm
ウエスト…108cm

【サイズ】※こちらのお品にはM~LLのサイズ展開がございます。

※サイズの測り方はスタッフ間で統一、徹底はしておりますが生地質感や職人が一人一着づつの製作をする事で若干の誤差がある場合がございます。

商品区分:
通常商品

中央市(ちゅうおうし)のご紹介

山梨県の中央南部に位置する中央市。同市の浅利一帯は、かつて「佐奈田与一」「那須与一」とともに「三与一」として名をはせた弓の名手・浅利与一義成が本拠としたことでも知られている。市内には、浅利与一が伽藍を再建し、寺領を寄進した大福寺があり、平安~鎌倉にかけての仏像が多く奉られている。
釜無川・笛吹川など、多くの河川が流れる中央市は、肥沃な土壌に恵まれ、農業が盛ん。とうもろこし、トマト、なす、きゅうり、シャインマスカット、キウイなど、多種多様な農産物が育つ。

全国814都市を対象とした「住みよさランキング2017」では、総合で第32位に輝くなど、住みよいまちとしても知られるが、2027年(令和9年)にはリニア中央新幹線の「山梨県駅(仮称)」が中央市に隣接予定。さらに暮らしやすく、賑わいのあるまちへと発展することだろう。

中央市の総力取材記事

関連する記事をもっと見る

中央市の特別コラム

特別コラムはまだありません。

おすすめのお礼の品

この自治体のお礼の品

Loading ...