ふるさと納税ニッポン!

map

山形県米沢市(よねざわし)

2016年冬

とろける旨さで名を馳せる「米沢牛」
味わいはすき焼きでクライマックス!

 東京駅から山形新幹線に乗車しておよそ2時間、山形県に入って最初の停車駅がここ米沢。上杉家の城下町であり、歴史の街として取り上げられることの多い同市だが、山形大学の有機EL研究の拠点があり、先端技術を活かしたものづくりで注目されている。
 2015年、ふるさと納税の特典をリニューアル。内容、品数の充実を図ったところ、寄付金額は実に前年より30倍以上に跳ね上がった。
 そのけん引役ともなっているのが、全国にその名を馳せるブランド牛、「米沢牛」だ。特長は何といっても味わい深い脂と食感にある。米沢牛の脂は一般的な牛肉と比べて融点(脂肪が溶け始める温度)が低いといわれる。だからこそ、あのとろけるような口当たりが楽しめるのだ。
 2016年、同市は米沢牛の特典をさらに強化。1万円以上の寄付から、サーロインステーキやすき焼き、焼き肉など米沢牛だけで15種類ものラインナップ。ぜひ用途に合わせて選びたい。
 同市の寒暖差の大きい厳しい気候は当然、おいしい米を育てる。代表的銘柄の「はえぬき」は米の食味ランキングにおいて、現在まで22年連続で最高評価の特Aを獲得しており、おいしさは折紙付き。歯ごたえと粘りの強さが特徴で、炊きたてはもちろん、冷めてもおいしいと生産者は胸を張る。
 特典には「はえぬき」の他「つや姫」などバラエティに富んだ品種が揃う。食べ比べてみるのも一興だ。
 最上川の源流近く、良質な水に恵まれる米どころ米沢はまた、酒どころでもある。酒好きには、市内の蔵元4軒すべての酒が味わえる「プレミアム地酒セット」がおすすめ。大吟醸酒など各蔵元の自信作4本がセットされている。貴重な酒が楽しめる絶好の機会になるだろう。

特典

最新のクチコミ

※カッコ内の金額は使用した寄付金額です

山形県米沢市
はえぬき 15㎏(10,000円)

あおさんさん

12月になり“かけこみ”ふるさと納税!申し込みから1週間もたたないうちに到着しました!
実は、『もしかしたら来るかもしれない』と淡い期待を抱きながら、底をつきかけてたお米を買わず待ってたので、ナイスタイミング♪届いた瞬間、思わず息子とお米を抱きしめてしまいました。
早速、白米好きの子供のために炊いてみたところ、さすが!特Aランクですね。
ご飯がすすむこと、すすむこと。
明日は、このご飯で大好きなTKG(卵かけご飯)にしてね、と頼まれています(笑)
お米は多くの自治体で返礼品になってますが、米沢市さんの「はえぬき」おススメですよ!

2016/12/12

お問い合わせ先

米沢市総合政策課

0238-22-5111 0238-22-5111

お申し込み時に「ふるさと納税ニッポン!」を見たとお伝えください。

米沢市
掲載情報は最新の情報でない場合がございます。
詳細は上記お問い合わせ先、または各自治体のホームページなどでご確認ください。
福岡県宗像市
茨城県大洗町
静岡県焼津市
長崎県佐世保市
鹿児島県志布志市
ページ内のトップへもどる