ふるさと納税ニッポン!

map

山形県山形市(やまがたし)

山形県山形市
2016年冬

オトクだから申込殺到中!
忘れられないほどうまい肉
特選「山形牛」が大人気

「ご馳走肉」として絶大な支持 老舗精肉店の山形牛ロース

 山形市は、山形ならではの特産品“山形ブランド”で全国の寄付者のハートをがっちり掴み、申し込み件数を伸ばしている。
 蔵王山のふもとに位置する同市は、美しい山や川に恵まれた自然の宝庫。市内には商家の蔵や旧家が数多く残り、レトロモダンな街並みが人気を呼んでいる。また寒暖差の大きい盆地特有の気候がお米、野菜、サクランボなどの農作物をはじめ、山形牛、地酒、山形そばといった山形ブランドを生み出している。
 中でも「一度食べたら忘れられない味!」と、ハマる人続出なのが、山形牛。山形牛は米沢牛と並ぶ東北のブランド牛だが、全国的な知名度はまだ低い。しかし地元では、山形牛がご馳走肉として絶大な支持を得ている。
「山形牛は価格もお手頃の、いわば庶民派のブランド牛です。でも、肉質も味も決して全国レベルの有名牛に引けを取りませんよ」と胸を張るのは、返礼品に「特選A5|A4山形牛ロースステーキ・肩ロースすき焼き用」を出す吉田精肉店の吉田昌永さん。
 吉田精肉店は、市内で4代続く老舗のお肉屋さん。気になる山形牛の品種は旨みのある黒毛和牛だ。
「そもそも黒毛和牛の飼育には、盆地特有の寒暖差のある気候が一番適しているんです。肥育期間も他の地域よりも長い牛が多いので、それだけ旨みのレベルも高くなるわけです」
 そうした条件が肉質を柔らかくし、肉に甘みや旨みを出すオレイン酸の含有量を増やしている。山形牛はオレイン酸の含有量が55%以上の牛の出現率が75%以上と非常に高く、これがやみつきになる味の秘密だ。山形牛の返礼品には昨年のピーク時には月に2000件以上の申し込みがあったというから驚きの人気ぶりだ。

問い合わせ急増中!ちょっと太めの田舎そば

 山形市の観光名所「紅の蔵」を訪ねて、日本酒と山形そばの2つの山形ブランドについてもリサーチしてみた。
 創業120年を超える「有限会社秀鳳酒造場」専務、武田秀和さんに話を聞いた。
「山形の酒は、酒造関連の各種機関の指導や各蔵の協力の中で日々研鑽されている技術で造られています。冬季の冷涼な気候などの自然に向き合いながら造られた山形の酒は、全国的にも高い評価を得ています。中でも大吟醸酒は、華やかな香り、旨み、甘み、酸味が一体となったお酒です。この深い味わいをぜひ楽しんでください」
 秀鳳酒造場の大吟醸酒「秀鳳 大吟醸 総伝」を含め、山形市内三蔵の大吟醸酒3本が入った「蔵元の逸品大吟醸セット」は、ふるさと納税でも人気だ。さまざまな地酒が返礼品に加わって、山形の地酒に興味を持つ人も増えてきた。「おかげでこのお酒は他の県のどこで手に入るのか? 山形市ではどこで飲めるのか? など嬉しいお問い合わせもいただきます」と若い次期蔵元の顔がほころぶ。
 もう1つの山形ブランド、田舎風のそばは、地元の農家などで昔から作られてきた太めのそばだ。田舎そばの乾麵タイプの返礼品が「小川製麺所 田舎風ちょっと太めのおそば」。
 田舎そばについて、案内役として同行してくれた市の山形ブランド推進課の今野貴夫さんに聞いてみたところ、「素朴な田舎そばの味が再び注目されるようになり、このおそばはどこで買えますか? というお問い合わせも増えています」と笑顔で答えてくれた。
 山形市では2014年から田舎そばのような地元の特産品を掘り起こし、山形ブランドとして返礼品に加えてきた。
 2015年は、返礼品を拡充し、年間申し込み件数が1000人から1万人に、年間寄付額も1200万円から1億9900万円と10倍以上に増えた。
「全国の皆さんに山形市の魅力が伝わっている、そんな手応えをしっかり感じることができています」
 自慢の”山形ブランド“をひっさげて、山形市の快進撃はこれからも続く。

特典

最新のクチコミ

※カッコ内の金額は使用した寄付金額です

山形県山形市
特選A5-A4山形牛ロースステーキ・肩ロースすき焼きセット(20,000円)

Kinaさん

綺麗なさしの入った美味しいお肉でした☆
この肉を焼いた美味しい油をそのまま使って厚焼き豆腐と長ネギを加えて、すき焼きにして食べたら、とても美味しかったです(*^▽^)/★*☆♪

量も400グラムが2つで、4人家族でも十分食べごたえがあり、大満足でした!
また頼みたいです☆

2017/09/22

お問い合わせ先

山形市山形まるごと推進課

0120-023612 0120-023612

お申し込み時に「ふるさと納税ニッポン!」を見たとお伝えください。

山形市
掲載情報は最新の情報でない場合がございます。
詳細は上記お問い合わせ先、または各自治体のホームページなどでご確認ください。
ページ内のトップへもどる