ふるさと納税ニッポン!

map

鳥取県若桜町(わかさちょう)

2017夏

感動の旨さで知られる「奇跡の豚」
圧倒的な人気の「手づくりハム」も注目

 鳥取県の東端、兵庫県と岡山県に県境を接する若桜町(わかさちょう)は緑と清流の町。中国地方で二番目の標高を誇る氷ノ山(ひょうのせん)の麓にあるつく米(よね)地域は「日本の棚田100選」に認定された棚田が連なる。若桜町の返礼品には、自然の恵みを受けた逸品が多彩に揃う。
 オンリーBoo(ブー)のこだわりポーク焼肉セットもその一つ。豚は山あいの澄んだ自然の中で清流の水を飲み、牧草を食べ、ストレスなく育つ。さらに研究を重ねた飼料を与えることで旨味の強い、ジューシーな肉質になるという。その中から上質なものだけを厳選したナチュラルポークは「奇跡の豚」とまで呼ばれる感動的な美味しさだ。
 返礼品の中で圧倒的な人気を誇るのは、手づくりハム工房つくしんぼの手づくりハムセット。人気の秘密は豚の肥育からハム、ベーコンへの加工まで自社で作り上げる納得の美味しさ。製品完成までに、三年もの間試行錯誤を繰り返したこだわりの味は、全国の多くのリピーターに支持されている。
 自然に恵まれた環境のなか、鹿や猪などの野生鳥獣の増加に悩まされてきた若桜町は、これを逆手にとり、ジビエの一貫加工体制を整備。全国の有名レストランへ出荷して評判を得ているという。最近は皮や角などを加工したクラフト(工芸品)も人気を集めている。
今年から返礼品に加わったのは、鹿皮を丁寧に舐めして作る革工房Dear*Deer製の名刺入れ。手に馴染む素材
感と軽くて使いやすい点が特徴だ。
 同町担当者は「若桜町には魅力的な商品が沢山あります。例えば、えごまは町内で原種を守り続け栽培してきましたが、健康ブームの影響でえごま油の人気が急上昇。氷ノ山スキー場のゲレンデを使って栽培する夏が旬のイチゴもおすすめです」と語る。これからも続々と登場する若桜町の知られざる逸品に注目してみたい。

特典

最新のクチコミ

この記事の特典に関するクチコミはまだありません。

お問い合わせ先

若桜町ふるさと創生課

0858-82-2231 0858-82-2231

お申し込み時に「ふるさと納税ニッポン!」を見たとお伝えください。

若桜町
掲載情報は最新の情報でない場合がございます。
詳細は上記お問い合わせ先、または各自治体のホームページなどでご確認ください。
福岡県宗像市
茨城県大洗町
静岡県焼津市
長崎県佐世保市
ページ内のトップへもどる