ふるさと納税ニッポン!

map

専属レポーターがこっそり教える<地方別>イチ押しランキング!【四国地方/2017年夏編】

専属レポーターがこっそり教える地方別イチ押しベスト10!【四国地方/2017年夏編】
 
 

日本列島を8ブロックに分け、それぞれの特典をリサーチする専属調査員を擁する本誌。 彼ら目利きのプロたちは日々、耳寄りな情報を仕入れている。 ここでは、2017年上半期の四国地区ベスト10ををご紹介します。

四国地方担当:武石朋樹(たけいし・ともき)(フリー編集者)

四国地方は、日本列島の中で最も小さなエリアだが、その特典をのぞいてみると本当に驚いた。瀬戸内海をはじめとした海の恵み、温暖な気候を生かした果物類や野菜類、ブランドの牛肉や豚肉、名水がもたらす地酒……。実にバラエティー豊かな特典のラインナップは、まさに「日本の縮図」。その中で、それぞれの自治体が、地元のよさを多くの人に知ってほしいと切磋琢磨する様子が、ふるさと納税を通じて、うかがうことができる。


赤文字(自治体名)をクリックすると、自治体お問い合わせ先にジャンプします!

    

【選考ポイント=個人的に好き】

1万円以上の寄附でもらえる
高知県田野町(たのちょう)の 地酒一升瓶2本

「四国一小さな町」がお勧めするリピーター続出の日本酒2本セット!

日本酒ほど、水に影響を受けるお酒はないという。酒を醸す微生物が存分に生命力を発揮するのも、お米がその個性を開花させるのも名水あってこそ。「四国一小さな町・田野町」の地酒「美丈夫(びじょうぶ)」のベースとなる仕込み水は、町境を流れる奈半利川の伏流水であり、一度飲めば、その味の虜になるのは間違いなし。「すぐにファンになった」「そのおいしさが忘れられない」とリピーター続出の銘酒だ。担当者は、「自慢の地酒をはじめ、四国一小さな町の魅力を発信していきたい」と力強く話してくれた。

田野町へ


【選考ポイント=おいしいと評判】

1万円以上の寄附でもらえる
愛媛県宇和島市(うわじまし)の 宇和島鯛めしの素セット

「伊予水軍」をルーツにする豪快な郷土料理を手軽に楽しむ!

新鮮な鯛の刺身を、特製の甘ダレと生卵で混ぜ合わせ、それを熱々のご飯の上にのせて、ゴマや海苔、わさびなどの薬味といっしょに食べる……。聞いただけでよだれが止まらなくなりそうなドンブリ飯こそが、宇和島市に伝わる郷土料理の「宇和島鯛めし」だ。その昔、宇和島の海賊(伊予水軍)が、火の使えない船上で、戦中に手軽に食べられる料理として考案したのが始まりとされ、まさに豪快な味を手軽に楽しむことができる特典だ。

宇和島市へ


【選考ポイント=個人的に好き】

1万円以上の寄附でもらえる
高知県四万十町(しまんとちょう)の 新鮮野菜詰め合わせ10種類

ときには珍しい野菜も入る 自慢の新鮮野菜を自宅まで直送!

町名を冠するように、日本三大清流の一つである四万十川が流れる四万十町。四万十川と聞いてイメージするのは、やはりウナギだろう。しかし、四万十町の誇りは、それだけではない。山・川・海の三拍子がそろった四万十の恵みと、地元農家の愛情をたっぷり受けて育った野菜も見逃せない。今回お勧めしたいのは、畑から収穫したばかりの新鮮野菜10種類を直送してくれる特典だ。夏にはズッキーニなど、ときには珍しい野菜も含まれることもあるそうで、それも楽しみの一つだ。

四万十町へ


【選考ポイント=お得度が高い】

1万円以上の寄附でもらえる
徳島県阿波市(あわし)の 阿波育ち本格和牛&阿波とん豚セット

絶品の本格和牛とブランド豚を同時にたっぷり楽しめる!

吉野川をはじめとする美しい自然のもと、エサにこだわり、一頭一頭愛情込めて育てられた、「阿波育ち本格和牛」と「阿波とん豚(とん)」をセットで楽しめる特典。すき焼き用・焼き肉用などのセットも人気は高いというが、さまざまな料理に使うことができるスライス肉は「使いやすい」と大評判。もちろん、牛肉も豚肉も、味は折り紙つきで、リピーターが絶えないという。また、担当者に話を聞くと、夏に向けて、自慢の果実類の特典を充実させていきたいとのこと。今後、その動向にも目を離せない。

阿波市へ


【選考ポイント=お得度が高い】

5000円以上の寄附でもらえる
高知県香美市(かみし)の 黄金しょうが2㎏

鮮烈な辛みで、香りもピカイチ!黄金色に輝くしょうがが2㎏も届く!

香美市にある、しょうが一筋70年の老舗問屋が開発した「黄金(こがね)しょうが」をご存じだろうか。在来種のしょうがに比べて、香りも辛みも強く、退色しにくいのが特徴だ。そのしょうがを、たっぷり2㎏も楽しめる特典をお勧めしたい。もちろん、一度に食べきれないので、保存方法には気をつけたい。長期保存の場合は、すりおろしたしょうがを、1回の使用分ごとに小分けにして冷凍庫で保存すると便利。「大きなしょうががゴロゴロと入っていて驚いた。焼酎漬けや、ジンジャーシロップにして楽しめて大満足」という声も上がっている。

香美市へ


【選考ポイント=個人的に好き】

2万円以上の寄附でもらえる
香川県高松市(たかまつし)の ミニ松盆栽

スゴ腕の職人が丁寧に作ったゴージャスな松盆栽!

盆栽の産地として、200年以上の歴史がある高松市。なかでも、松盆栽の生産量は全国シェアの約8割を誇り、国内だけでなく、「BONSAI」という名で世界中のファンから支持されているという。そんなスゴ腕の盆栽職人が集まる高松市だからこそ用意できる特典が「ミニ松盆栽」だ。また、5万円の寄附でもらえる「松盆栽」も人気で、「ゴージャスで驚いた」という声もあるとのこと。敷居が高い趣味だが、手入れ方法などの説明書付きなので、初心者にも優しい。

高松市へ


【選考ポイント=個人的に好き】

2万5000円以上の寄附でもらえる
香川県三豊市(みとみし)の シャインマスカット

皮ごと食べられて子どもにも大好評!早期申し込み必須のシャインマスカット

「フルーツ王国みとよ」を自負するように、特典として数々の果物類をそろえている三豊市。夏に人気を集めるのがブドウやモモで、すぐに定数に達してしまうという。さらに、地元ブドウ農家が丹精込めて育てたシャインマスカットも、人気の特典の一つだ。皮ごと食べられるため子どもにも大好評で、一口食べれば、芳醇な香りと甘い果汁が口いっぱいに広がる。例年よりも提供事業者数を増やしたそうだが、早めの申し込みが必須。

三豊市へ


【選考ポイント=個人的に好き】

1万円以上の寄附でもらえる
高知県須崎市(すさきし)の 土佐小夏5㎏

白と黄色の美しいコントラスト!爽やかな甘味が夏を彩る!

水揚げされる魚の種類が全国トップクラスの須崎市。その特徴は、特典のラインナップにも表れ、季節ごとにさまざまな魚介類を楽しむことができる。ついつい鮮度抜群の魚介類に目を奪われがちだが、一方で、黒潮の恵みをたっぷり受けた柑橘類、野菜も見逃せない。甘皮ごと食べられる土佐小夏(日向夏、ニューサマーオレンジ)は、何よりも白と黄色のコントラストが美しい。土佐文旦とともに高知県を代表する柑橘類であり、その甘くて爽やかな味は、まさに夏にぴったりの果物と言えるだろう。

須崎市へ


【選考ポイント=量が多い】

1万円以上の寄附でもらえる
愛媛県今治市(いまばりし)の 洋菓子ラムリン15個

全国からファンが買い求める老舗銘菓「ラムリン」

今治市の名産といえば、なんといっても「今治タオル」だ。しかし、今治市の魅力はそれだけではない。今回は、地元の小さな老舗菓子店で生まれた銘菓「ラムリン」をご紹介したい。キメ細かいバターカステラを、2種類のラム酒シロップにしみ込ませた洋菓子で、過去には全国菓子博覧会名誉大賞も受賞したほどの逸品だ。その素朴で懐かしい味に魅了されたファンが、全国各地から買い求めに来店するという。全国販売をしていないため、「これでラムリンを入手できる」と人気を集めている特典だ。

今治市へ


【選考ポイント=お得度が高い】

1万円以上の寄附でもらえる
愛媛県西条市(さいじょうし)の 西条海苔のセット

口いっぱいに広がる磯の風味をバリエーション豊かに楽しめる!

西条市の海苔づくりの歴史は古く、天保12年(1841年)にまでさかのぼるという。西日本の最高峰・石鎚山の清水が注ぐ沖合で育まれた「西条海苔」は、一口で口いっぱいに広がる磯の風味と、色つやのよさ、栄養の高さが特長だ。そんな特産の海苔を、焼のりや味付のり、青のりなど、バリエーション豊かに楽しめる特典をお勧めしたい。また、別の特典だが、海苔の繊維を切断することなく乾燥させ、海苔本来の味を楽しめる「ばらのり」も、ぜひ試してみたい。

西条市へ
ページ内のトップへもどる