ふるさと納税ニッポン!

map

専属レポーターがこっそり教える<地方別>イチ押し ランキング!【北海道地方編】

専属レポーターがこっそり教える地方別イチ押しベスト10!【北海道地方編】

日本列島を8ブロックに分け、それぞれの特典をリサーチする専属調査員を擁する本誌。目利きのプロが吟味した、 知られざる特産品の数々。北の大地、北海道地区のベスト10をご紹介します。

北海道地方担当:土居あおい(フリー編集者)

「寄付先に選びたい都道府県」トップの北海道。“北の味覚”人気は不動だ。目立った変化として特典の拡充が挙げられるが、 これは、全国的に見られる傾向。そこで「北海道」とひとくくりにはできない「地域性」に着目した。今夏、列島を襲った台風はこの豊かな大地にも 大きな爪痕を残した。ふるさと納税をして、その地域の特産を美味しくいただくことは、生産者へのエールとなるはず。早期復興を願い、 大注目のベスト10をピックアップしました!

    
【選考ポイント=希少価値】

2万円の寄付でもらえる
北海道清水町の十勝ブラウンスイス・サーロインステーキ&肩ロースセット

これぞ本物の肉の旨み!牛肉ファンを唸らせる“幻”の赤身肉

清水町は、牛肉をはじめ、生ラム肉や乳製品といった北の大地ならではの高品質な特典が出そろう。中でも北海道に約1200頭あまり、 全国の牛肉ファンの間で“幻”と称される十勝ブラウンスイス牛の赤身は、さっぱりとしているのに柔らかで、 噛めば噛むほど本物の肉の旨みを堪能できる。赤身肉は硬い…というイメージは一口食べるだけで簡単に払拭されるだろう。 希少性もさることながら、2万円の寄付でサーロイン4枚と肩ロースが400gの計1.2kgはおトクというほかない。

〒089-0192 清水町南4条2-2 
企画課 電話:0156-62-2114

【選考ポイント=個人的に好き】

1万円の寄付でもらえる
北海道津別町の加賀谷木材・木工工作キットあかりシリーズ

自作できる“あかり”は、木工工作の枠を超えるクオリティ

森林面積87%、「森林のまち」津別町。同町を森林セラピーに訪れる都心客が増えているという。手軽に津別の癒しを体験するなら、 NHKの情報番組で紹介され、話題沸騰中の「あかりシリーズ」がオススメ。北海道産エゾマツ・トドマツを材料に使った 照明器具の工作キットだ。組み立てに必要な道具は、木工用接着剤とドライバーだけ。アイデアしだいで 自分だけの“あかり”にアレンジできる。木目からこぼれる暖かな光のアートを楽しんではいかが?

〒092-0292 津別町字幸町41 
住民企画課 電話:0152-76-215

【選考ポイント=季節限定】

1万円の寄付でもらえる
北海道洞爺湖町の活ほたて3年貝(16枚~18枚)

噴火湾の恵みに感謝感激!口いっぱいに甘さ広がる活ホタテ

新鮮で肉厚、噛むと甘みが広がる活ホタテは、この冬絶対ゲットしたい。洞爺湖だから湖でホタテ?と勘違いしてしまいそうだが、 同町が面する噴火湾で養殖され全国約4割のシェアを占める。砂を含まない手のひらサイズのホタテは、貝に穴をあけてロープに吊るす 「耳吊り養殖」で手間暇かけて育てられるという。ドンッと5kg届いたら、まずはお刺身で。定番のバター焼き、 炊き込みご飯…とホタテづくしメニューを堪能しよう。季節限定! 迷っている暇はない。

〒049-5692 洞爺湖町栄町58番地 
総務課 電話:0142-74-3000

【選考ポイント=個人的に好き】

3万円の寄付でもらえる
北海道深川市の深川牛と焼き肉用石板プレート

ブランド米で育った深川牛をふっくら、ジューシーに焼き上げる

北海道のほぼ中央に位置し、「ゆめぴりか」「ななつぼし」などの良食味米の産地として有名な深川市。 地元の美味しい米粉を食べて育った「深川牛」はきめ細やかで柔らかい肉質のブランド牛だ。もちろん普通に焼いても絶品だが、 イチ押しの決め手となった石板プレートが本当にいい仕事をするのでぜひとも試してほしい。 北海道産溶岩石の遠赤外線効果と細かな気泡が余分な脂を吸着。「肉はふっくらジューシー、野菜は温野菜のようにホックリ!」 と人気はうなぎ上りだ。
※天然石につき、商品によって石目が変わることがあります。

〒074-8650 深川市2条17番17号 
地域振興課 電話:0164-26-2276

【選考ポイント=年末にオススメ】

1万円の寄付でもらえる
北海道幌加内町の幌加内半生そば、干しそば詰合せ02

日本一のそば産地より直送、最高級そばが、どどーんと2キロ!

「そば」といえば信州を思い浮かべがちだが、生産量日本一は幌加内町だ。同町が最もそば作りに適している理由は、 冷涼な気候、盆地といった地理的条件がそろっているから。また、雪を利用した低温貯蔵で高品質を保てるという。 4種2kgというボリュームもうれしい。担当者は「特に、石臼粗挽き半生そばは、製麺に使う小麦まで丸ごと幌加内産です。 正真正銘の産地製麺・直送そばを味わってほしい!」と胸を張る。2016年の暮れは、日本一のそばをすすりながら締めくくってはいかが?

〒074-0492 幌加内町字幌加内4699番地 
総務課管財係 電話:0165-35-2121

【選考ポイント=量が多い】

3万円の寄付でもらえる
北海道小清水町の生冷ずわい蟹しゃぶしゃぶセット

手間いらずの絶品カニ鍋。最後の一滴まで味わい尽くして

カニは剥くのがめんどう…そこで発見したのがこちら。オホーツク海に面する小清水町の特典「生冷ずわい蟹」は、 殻が手作業で剥かれている。調理は、使う分をポリ袋に入れ流水で半解凍。あとはアツアツの鍋を用意するだけだ。 ささっと湯にくぐらせミディアムレアでガブリ! 担当者によると「小麦粉をまぶして焼くだけの、バター焼きもオススメです」とのこと。 旨みがたっぷり染み出た〆の雑炊も絶品だ、とはあえていうまでもないだろう。たっぷり4kg入り。

〒099-3698 小清水町217番地の1
ヤマト運輸㈱内ふるさと納税お問い合わせセンター 電話:011-896-3891

【選考ポイント=美味しいと評判】

1万円の寄付でもらえる
北海道天塩町のトロケッテ・ウーノ

とろ~りミルクにトロケッテ!新感覚の喉ごしで話題沸騰中

年間約5万トンの牛乳を生産する天塩町は「北海道の酪農王国」と呼ばれ、同町の宇野牧場で製造される新感覚スイーツが話題だという。 担当者に聞いたところ、同牧場は、日本ではわずか数%しか実施されてない「24時間完全自然放牧」が自慢とのこと。広大な大地の中、 まさに「自然な状態」で健康に育った牛から採れるミルクは、安心安全で体に優しい。“プリンともヨーグルトとも違う”とろっと 飲める優しい甘さに、身も心もトロケッテほしい!

〒098-3398 天塩町新栄通8丁目
総務課地方創生係 電話:01632-2-1001

【選考ポイント=冬のイベントに重宝】

1万円の寄付でもらえる
北海道豊浦町の豊浦いちごワイン

特別な日は乾杯したいから…。「飲めない人」御用達ワイン

夏は涼しく、冬は暖かな気候条件に恵まれた豊浦町は、農水産物の宝庫だ。中でも80年以上の歴史を持つ「豊浦いちご」は全国的に有名。 そのいちごを贅沢に使用したワインが、女性やお酒が苦手な方から絶大な人気を誇っているという。「初めてワインを美味しいと思った」 「飲みやすい」とリピーターが増加中だ。クリスマスや女子会の席で、炭酸水割りにして乾杯するのがオススメ。個人的な経験だが、 ピンクのシュワシュワは、女性のテンションを上げる傾向にある。

〒049-5492 豊浦町字船見町10番地
総務課 電話:0142-83-1401

【選考ポイント=個人的に好き】

1万円の寄付でもらえる
北海道羅臼町の知床羅臼産 宗八かれいセット

わが家で実証済み!酒好きがとりこになる「宗八かれい」

北海道最果ての町・知床羅臼町は、2015年12月から特典を導入。カニ、イクラといった豪華特典の中、ふと引かれたのが「宗八かれい」だ。 クセのある香りに少々戸惑ったが、一度口にすると上品な味わいとのギャップにヤミツキに。担当者によれば、食卓に欠かせない一品として 道内で広く愛されている魚だという。高級干物として売られているものが24枚も入っているから、おトク度は高い。 わが家はグリルで焼いて熱燗と一緒に楽しんでいる。味にうるさい筆者の頑固親父も、宗八かれいのとりこになっている。

 

〒086-1892 羅臼町栄町100番地83
まちづくり課 電話:0153-87-2162

  
【選考ポイント=量が多い】

1万円の寄付でもらえる
北海道厚岸町の厚岸産殻牡蠣 Lサイズ20個セット

一年中シーズンって本当?採れたて生ガキを春夏秋冬食べ比べ!

「厚岸町は日本で唯一、生ガキを一年中配送している!」そんな噂を聞きつけた。実は、リピーター続出の知る人ぞ知るレア特典。 年間を通し海水温が低い厚岸湾では、産卵期を迎えることなく栄養を蓄え続けた、大ぶりのカキを一年中養殖できるのだ。 厚岸町産カキは一年中が旬である、といっても過言ではないだろう。寒さにより、ぎゅっと濃縮した旨みが特徴の冬のカキ、 クリーミーで濃厚な味わいの夏のカキ…。どちらも捨てがたいので、春夏秋冬食べ比べてみたい。

〒088-1192 厚岸町真栄3丁目1番地
総務課 電話:0153-52-3131

ページ内のトップへもどる