ふるさと納税ニッポン!

map

岡山県井原市(いばらし)

岡山県井原市
2019冬

「デニムの聖地」でつくられた着心地抜群! なデニム着物&帯

 岡山県南西部、広島県との県境に位置する井原市は、「デニムの聖地」として知られる。1600年代初頭から綿花と藍の栽培が行われ、厚地藍染織物の生産が盛んだった。その生産・縫製技術を生かし、1960年頃から日本で初めてデニム生地とジーンズの生産を開始。井原デニムは世界最高品質のひとつとして認められている。
 この井原デニムの生地を使ってつくられたのが「井原デニム着物」と「井原デニム着物帯」だ。選びぬかれたデニム生地を使い、一枚一枚職人の手で丁寧に縫製されており、カジュアルな素材ながら質の良さがにじみ出た逸品である。着るほどに体になじみ、時間の経過と共に風合いも変わってくるのだとか。麻の葉模様やカモフラ柄、デイジー柄など各種バリエーションがある中で最も人気なのが、2017年に登場したバラ柄だ。派手すぎず地味すぎず、品の良い着こなしになりそう。
もう少し気軽にデニム着物を楽しみたいという人には、「井原デニム着物帯」がおすすめ。デニム生地だからこその絶妙な色合いで、着物と合わせやすく大変使い勝手がよい。「美星ハム・フランクフルト詰合せ」も人気の返礼品。「日本三選星名所」に選ばれた星の郷・美星町の、澄んだ空気と輝く星空の下でゆったりと育った豚を、熟練の職人が丁寧に手づくりしたハムはまさに絶品! 贈答用としても好まれている。
 最後に紹介するのは、芳井町明治地区の特産品「明治ごんぼう」だ。ごんぼうとは、この地域の方言でゴボウのこと。一般的な砂地栽培のものと違い、粘土質で鉄分を多く含む赤土の中で力強く育つため、太いのに肉質はやわらかい。また、香り高く、日持ちの良さに優れている。連作に弱いので、同じ畑では4〜5年に1度しか収穫できない希少なゴボウを、この機会にぜひ。

特典

最新のクチコミ

この記事の特典に関するクチコミはまだありません。

お問い合わせ先

井原市いばらぐらし推進課

0866-62-9521 0866-62-9521

お申し込み時に「ふるさと納税ニッポン!」を見たとお伝えください。

井原市
掲載情報は最新の情報でない場合がございます。
詳細は上記お問い合わせ先、または各自治体のホームページなどでご確認ください。
ページ内のトップへもどる