ふるさと納税ニッポン!

map

新潟県五泉市(ごせんし)

2017夏

「ずっと羽織りたくなる」
テンセルカシミヤの上質カーディガン

 新潟県下越(かえつ)地方の五泉市(ごぜんし)は米、レンコン、サトイモなどの農産物に加え、苗木や切り花の栽培が盛んな「花のまち」。春からは市内のいたる所で水芭蕉、桜、チューリップ、ぼたんなどが次々と花開き美しい。また同市は昔から織物で栄え、現在は「ニットのまち」としても知られ、生産量は全国トップクラスだ。
 返礼品にも、特産品の米、花、ニットがそろっている。2014年度には60種類だった返礼品が2016年度は125種類に倍増し、寄附件数も前々年の13倍に跳ね上がった。
 そのけん引役になっているのが、「チューリップ球根セット」。そもそも同市では庭先にチューリップを植えている家が多く、同市のふるさと納税担当の渡辺孝博(わたなべたかひろ)さんの自宅にも、毎年チューリップが咲くそうだ。
 秋に球根を植えると4~5月に咲くため、その頃になると返礼品を受け取った方たちから「チューリップがきれいに咲きました」という声が届くそうだ。
 ニットのまちならではの返礼品の中でも人気なのは、「ずっと羽織りたくなるカーディガン」。品質の良い国産ニットは型崩れせず長く愛用でき、家庭で手洗いができる優れもの。またテンセルカシミヤのカーディガンは、春秋はもちろんのこと夏の冷房対策としてもおすすめだ。
 もう一つ、新潟県産コシヒカリのなかでも人気急上昇の「特別栽培米仙見米(とくべつさいばいまい・せんみまい)」も紹介したい。五泉市の慣行栽培から、農薬・化学肥料を50%削減した特別栽培米コシヒカリ。仙見米は市内の仙見川(せんみがわ)流域で収穫された米で、流域の寒暖差がおいしい米を作る。返礼品で初めてこの米を食べ、「このコシヒカリはうまい!」と定期的に申し込みを始める寄附者も多いそうだ。こだわりの返礼品が揃う五泉市は要チェックだ。

特典

最新のクチコミ

この記事の特典に関するクチコミはまだありません。

お問い合わせ先

五泉市企画政策課

0250-43-3911 0250-43-3911

お申し込み時に「ふるさと納税ニッポン!」を見たとお伝えください。

五泉市
掲載情報は最新の情報でない場合がございます。
詳細は上記お問い合わせ先、または各自治体のホームページなどでご確認ください。
茨城県大子町
ページ内のトップへもどる