ふるさと納税ニッポン!

map

新潟県新発田市(しばたし)

新潟県新発田市
2018冬

品数よりも「品質」重視!情熱のコシヒカリと最高の日本酒、門外不出のいちご「越後姫」

王道の新潟産コシヒカリともちもちミルキークイーン

 新潟県北部に位置する新発田市は城下町の趣を残した市街地や湯量豊富な温泉、夕日の美しい海岸線など様々な顔を持つ魅力あるまちだ。同市がふるさと納税の返礼品を始めたのは平成27年のこと。「新発田市では自信を持ってご紹介できるものだけを取り上げています。品数よりも品質重視です」と話してくれたのは新発田市総務課の笠原愛子さん。そのポリシーのもと品数を増やし、平成29年現在、特産品を中心に80を超える返礼品が揃う。確かな品質が支持され、寄附金額も前年比1.5倍と好調だ。
 山海の恵み豊富な新発田市ではじめに紹介したいのがうまい米。日本有数の米どころ、肥沃な越後平野で育つ特別栽培米コシヒカリとミルキークイーンのセット「こだわりのお米食べ比べセット」だ。こちらを提供している佐々木耕起組合は有機肥料を使う自然な土作りに長年取り組み、田の所在地をはじめ、米作りの全ての行程の栽培記録をつけるなど、丁寧で安全なお米作りで定評のある農業生産法人だ。特別栽培米のガイドラインを上回る独自の基準で米を育てるコシヒカリは、1.95ミリ以上と大粒。冷めても甘く美味しいご飯が炊ける。おにぎりにすると格段に違うという。ちょっと珍しいミルキークイーンはふっくら、もちもちした食感が特徴で、炊き込み御飯にするとおこわのような味わい。コシヒカリとミルキークイーンをお好みでブレンドするのもおすすめだ。精米は発送直前に行う丁寧さで、安心の栽培記録とともに届く。こだわりの新潟米を炊きたてで楽しみたい。

ここでしか手に入らない!超レアな日本酒が勢揃い

 米どころはもちろん酒どころでもある。新発田市内にある4酒蔵が魅力ある酒を揃えている。
 まずは返礼品だけで出荷され店頭には並ばない珍しい酒、ふじの井酒造「六徳」に注目。新潟県産米100%の純米大吟醸酒で「冷やしてブランデーグラスに注ぎ、手のぬくもりで変化する豊かな香りを感じてください。リラックスして楽しんでほしい酒です」と代表取締役の小林政輝さん。
 味わいの異なる三種セットの「菊水味わい三選」が人気の菊水酒造。「日本初の生原酒缶、ふなぐち菊水一番しぼりはコクが特徴。無冠帝はすっきりとした味わいが女性にも人気です。節五郎出品酒は厳選した酒米を使い、鑑評会用に醸した特別なお酒。自分で楽しむ大吟醸としておすすめです」と営業部の渡辺修さん。
 パステルカラーの文字が印象的な二本セットは金升酒造「純米大吟醸初花、特別純米初花」だ。「杜氏自らが育てた県産米だけで仕込んだ希少な酒です」と、並々ならぬこだわりを語ってくれた営業部長の下村晃さん。「大吟醸はふくよかな香り。純米酒はどっしりした味わいが好評です」
 市島酒造からは日本国内では、ほぼ流通しない「市島雫 吟の慶 鑑評会大吟醸」がラインナップ。営業課長の斎藤優子さんは「欧米をはじめ海外向けに企画された酒です。大吟醸らしいフルーティーで華やかな香りが特徴です」と話す。英国で開催された2017年のインターナショナルワインチャレンジ「SAKE」部門では銀賞を受賞、世界的な評価も高い。

10m先から香る門外不出のいちご「越後姫」

「越後姫」は、甘い香りで新潟県民に愛されてきたいちごだ。
「20年ほど前にここ新発田市紫雲寺地区で越後姫の栽培が始まりました。室温や水の量など、試行錯誤を繰り返し、ようやく満足できる品質ができました。正三角形に近い形で香りは抜群。売り場に並ぶと10m先からでも香りますよ」と話すのは栽培農家の神田博さん。ジューシーで柔らかな果肉が人気の越後姫だが、傷つきやすいため県外への流通は長らく不可能だった。「なんとか県外へ出そうと業者と協力して越後姫専用のパッケージを開発、ようやく長距離輸送が可能になりました。今では東京、大阪まで出荷しています」。お姫様のように大切にされてきた新潟ブランドいちごをぜひ味わってみたい。
 新発田市は農家が元気だ。農家の有志11軒が集まった「チームしばもん」は新発田産の安心安全な野菜を地元の人に届けるために発足した。このこだわり野菜が返礼品で手に入る。旬のものを選んで発送するため、内容は時期によって異なる。春先は山菜、10月以降は新米なども入るという。「その時期一番の自信作が入っています。お楽しみに」と代表の宮島隆行さんは話してくれた。

塩でシンプルに味わいたい、絶品!しゃぶしゃぶ用豚肉

 米、野菜と来たら、外せないのはやっぱり肉だ。まずは柔らかさと脂の甘みが旨いと評判の「北越後パイオニアポーク」を紹介しよう。
 新発田市は新潟県内でも有数の高品質豚の産地。北越後パイオニアポークは、清潔な環境で定められたマニュアルに沿って大切に肥育。飼料にはトウモロコシや脱脂粉乳を配合し栄養バランスに気をつけている。きめ細かくみずみずしい肉質はしゃぶしゃぶがオススメ。お湯にくぐらせてもアクがほとんど出ないという。豚肉本来の味が感じられる塩で食べて欲しい。
「にいがた和牛」は厳しい冬を越し、旨みが乗った黒毛和牛だ。餌は牧場独自に配合して与え、何より牛が気持ちよく、リラックスできる環境を大切に育てる。「新発田産にいがた和牛ステーキセット」は、やわらかく、脂肪分ひかえめのヒレと、霜降りが見事なサーロインのステーキが両方入る詰め合わせ。肉質の違いが楽しめる。なお、出荷頭数に制限があるため数量限定。肉好きは早めにチェックしたい。

美肌温泉と新潟の旬の食材を堪能!「月岡温泉 旅館感謝券」

 月岡温泉は新潟県では知らない人はいないほどのおなじみの温泉。温泉街に入ると硫黄の香りが歓迎してくれる。この温泉を楽しめるのが「月岡温泉旅館感謝券」。月岡温泉内の13の旅館で宿泊費や日帰り入浴、お土産店などで使える。新発田市の返礼品の中ではダントツの人気を誇る。
 温泉旅館「白玉の湯 泉慶」の若女将、穴澤恵子さんに月岡温泉の魅力を聞いてみた。「何と言っても良質なお湯が自慢ですね。硫黄含有率は全国2位です。美肌効果は抜群で、温泉に入った翌日はお肌がスベスベになります。化粧水が要らない、というお客様もいらっしゃいます」。
 月岡温泉は一昨年に開湯百年を迎え、魅力ある温泉街作りに取り組んでいる。「温泉旅館の若手経営者が集まり、温泉街の賑わいを創出するプロジェクトを立ち上げました。その一環として地酒の店プレミアムサケ「蔵」、幅広い飲み物を扱うプレミアムテイスト「香」、新潟のうまいものが並ぶプレミアムセレクション「旨」、オリジナルせんべい作りが楽しめるプレムアムせんべい「田」の4店舗をオープン。このお店でも月岡温泉旅館感謝券が使えます。ぜひ、月岡温泉にお越しくださいませ」

特典

最新のクチコミ

※カッコ内の金額は使用した寄付金額です

新潟県新発田市
【菊水酒造】「菊水味わい三選」(10,000円)

のんさん

新潟県新発田市に初納税しました~(^^)
新潟のお酒はおいしいときいていましたが、ホントにめちゃめちゃおいしいっ‼
特に節五郎やばいですよ~
大大大満足です( ´∀`)

2017/02/08

お問い合わせ先

新発田市総務課

0254-22-3030 0254-22-3030

お申し込み時に「ふるさと納税ニッポン!」を見たとお伝えください。

新発田市
掲載情報は最新の情報でない場合がございます。
詳細は上記お問い合わせ先、または各自治体のホームページなどでご確認ください。
ページ内のトップへもどる