食卓ががらりと変わる 永尾さんのカッティングボード(ウォールナット)

寄附金額
20,000 円

お気に入りにする

共有する
事業者名
プロダクトデザイン工房 studio into
店舗名
プロダクトデザイン工房 studio into
特徴
  • 常温
関連カテゴリー

食卓ががらりと変わる 永尾さんのカッティングボード(ウォールナット)

南山城村の旧小学校内のプロダクトデザイン工房でつくるカッティングボードです。
永尾さんは自然素材の持つ特徴である一つずつ異なる表情や癖を最大限に生かしつつ、無駄のないシンプルで生活を豊かにできるデザインを求めて制作されています。
一つ一つ丁寧に手作りされ、永尾さんの人の好さがにじみ出る、温かみが感じられる商品です。

内容量:
色:ウォールナット(濃い色)
厚さ13mm 縦143mm×横255mm(持ち手60mm)

商品区分:
通常商品

注意書き:
※画像はイメージです。
※離島への配送はいたしかねます。
※手作りですので多少の寸法の違いがあります。
※商品コード: 52990024

南山城村(みなみやましろむら)のご紹介

京都府東南端に位置し、滋賀、三重、奈良の三県と隣接する南山城村。京都府下ではたった1つの村だ。
村内にある恋志谷神社は後醍醐天皇にゆかりがあることで知られる。鎌倉時代末期、後醍醐天皇に想いを寄せる女官が命を絶ったという言い伝えが残っている。
幕末に煎茶の輸出が盛んだったことから、茶畑が村内に広がり、宇治茶の栽培が盛ん。木津川に近く、朝霧が立つ環境にあることから、香りの良いお茶に仕上がるのだという。

南山城村の総力取材記事

総力取材記事はまだありません。

南山城村の特別コラム

特別コラムはまだありません。

おすすめのお礼の品

この自治体のお礼の品

Loading ...