鹿児島県紋別市(もんべつし)

紋別市(もんべつし)のご紹介

北海道の最北端・宗谷岬から知床半は島にかけて弓なりに続くオホーツク海沿岸。そのほぼ中央部に位置する紋別市は、流氷が訪れるまちとして知られ、毎年多くの観光客が訪れる。流氷とともにプランクトンなどの栄養が運ばれ、海洋生物たちに多くの恵みを与えるため、オホーツクの海では毛ガニやホタテをはじめ、様々な海産物が水揚げされる。
オホーツク海の気象や海象、生物分野を観測・調査研究する施設として造られた「オホーツクタワー」は、現在は観光施設としても重要な役割を担っており、大小20近くの水槽にはオホーツクの海で捕獲された海洋生物たちが展示されている。それぞれに丁寧かつわかりやすい手書きの解説が添えられており、見応え十分だ。

お知らせ

お知らせをもっと見る

最新号掲載のお礼の品

紋別市のお礼の品

紋別市の応援プロジェクト

応援プロジェクトはまだありません。

紋別市のお礼の品のクチコミ

参考になった

北海道紋別市

10-247 三大がに海鮮セット(10,000円)

2021年5月3日 20:55

たけとんぼさん

紋別市より、3大ガニ海鮮セットが届きました。
タラバ、ズワイ、毛ガニの3種類のはずなのですが…写真のように、ズワイが2つで毛ガニがない???
でも、多分ラベルの貼り間違えのみで、中身は毛ガニだったみたいです、色や質が違うみたいだったので。

3種類を一度にのせて、どんぶりにしていただきました。お味はもちろん良かったのですが、付属の<西洋わさび>が結構、強くて、鼻にキーンと来ました(涙)。その点はご注意を!

参考になった

北海道紋別市

10-226 オホーツク産大粒ホタテ(1kg)(10,000円)

2021年3月29日 11:38

ΨあやΨさん

ふるさと納税のお礼の品で、オホーツク産ホタテ玉冷(大玉サイズ)1kgをいただきました。
オホーツク産のホタテは、北海道内でも稚貝(一年貝)を放流してから4年間流氷や水温の低い荒波の中でたくましく育つため、養殖とはまったく違って旨味が凝縮され、食感もよく食べられます。
お刺身・フライ・バター焼き・ホタテマリネなどさまざまな料理に使えます。

たっぷり到着したホタテは、食べる分だけ冷蔵庫解凍します。
半日では解凍しきれなかったので、前日から冷蔵庫に移しておくのがおすすめ。
急ぐ場合は塩水につけるといいそうです。(真水だと白っぽくなるため)

10個解凍したうち、6個はバター焼き、4個はお刺身にしました。
お刺身で食べると甘みがあり、身厚でプルプルの食感がおいしい!
そのまま食べるとホタテのよさがよくわかるので、最初はぜひお刺身で食べてほしいです。
大玉サイズは約5cmほどですが、焼くと多少の焼き縮みがあるので、火を入れる場合は大玉がいいですね。
フライやマリネなど色々な使い道があるので、納税返礼品でホタテが人気なのも納得でした。

こちらのお礼の品を見る

参考になった

北海道紋別市

10-175 オホーツク産ズワイガニ(650g前後)(10,000円)

2020年12月16日 18:00

なみさん

今回3枚注文してみました。
一枚1万の納税です。
三昧。焼ガニ、カニの味噌汁、蟹ちらし寿司
けっこう身が詰まってて美味しかったです。

こちらのお礼の品を見る

Loading ...