ふるさと納税ニッポン!

map

兵庫県朝来市(あさごし)

兵庫県朝来市
2019冬

甘〜い! やわらか〜い! トロトロ食感「岩津ねぎ」料理で贅沢なひとときを

 兵庫県北部に位置する朝来市。多くの自然と歴史遺産が残るまちであり、日本100名城のひとつ「竹田城跡」は、標高353・7mの古城山山頂に築かれ、「天空の城」と呼ばれている。
 特産品の「岩津ねぎ」は、リピーター続出の大人気返礼品。その歴史は古く、
江戸時代に生野銀山で働く人々の冬の栄養源として栽培が始まった。白ねぎと青ねぎの中間に位置し、他の白ねぎにはない香り、甘さ、やわらかさを楽しめる極上品。緑の葉部分も食べられるので、鍋や天ぷら、焼き物にして、そのおいしさを余すことなく味わってほしい。きっと、これまで食べたどのねぎよりも、「ご飯の主役」になるねぎだと感じられるはず。
 高級和牛といえば、「神戸ビーフ」「松阪牛」「近江牛」だが、この3つのルーツとなっているのが「但馬牛」である。返礼品の「おかあさん但馬牛バラ切り落とし」は、子牛を生んだおかあさん牛のあっさりとした脂と肉質が特徴。やさしくてまろやかな味わいは未経産牛を上回るほどで、和牛に胸焼けしがちな方にもおすすめ。岩津ねぎと一緒に食べるすき焼きは絶品の一言につきる。
 有機JAS認定の「コウノトリ育む田んぼのお米」は、農薬・化学合成肥料を一切使用していない安全・安心でおいしいお米。戦後、農薬を使った効率農業が推進され、田んぼからエサとなる生き物がいなくなり、一度野生絶滅したコウノトリ。兵庫県但馬地域では、この事態に真っ先に向き合い、コウノトリを再び育むために、人工飼育を行うとともに、おいしいお米と、エサとなる生き物を同時に育む豊かな田んぼづくりをコンセプトに「コウノトリ育む農法」を推進している。手間ひまと愛情を惜しむことなく注いでつくられた自慢のお米をぜひ多くの人に味わってもらいたい。

特典

最新のクチコミ

この記事の特典に関するクチコミはまだありません。

お問い合わせ先

朝来市秘書広報課

079-672-3301 079-672-3301

お申し込み時に「ふるさと納税ニッポン!」を見たとお伝えください。

朝来市
掲載情報は最新の情報でない場合がございます。
詳細は上記お問い合わせ先、または各自治体のホームページなどでご確認ください。
ページ内のトップへもどる