北海道白糠町(しらぬかちょう)

お礼の品コード:GI0005

【02】キハダ【約3cm 6.5kg】_I167-0274

寄附金額
167,000 円

お気に入りにする

共有する
事業者名
栄三郎商店
特徴
  • のし
  • 別送
  • 時間
関連カテゴリー

【02】キハダ【約3cm 6.5kg】_I167-0274

珍しく貴重なキハダでつくられた一生物の座卓

黄色い内部は、胃腸薬など薬用植物とされています。
キハダはミカン科キハダ属の落葉高木。
これだけの太さのキハダは珍しく貴重です。

とても軽く、アンティーク仕上げです。

一生物の座卓にいかがでしょうか。
丁寧に梱包して発送いたします。
※詳細な内容や写真をご希望の場合は、お問い合わせください。

--------------------------------------------------------------------------------

※限定1点のみ
※画像では確認しにくいキズや凹み、スレなどがある場合がございます。
全て手作りのために小キズなどがある場合がございます。
※他のサイトにも同返礼品を掲載しておりますことから、当サイトで寄附が完了した場合においても、入金時間の早い方が優先されますので、あらかじめご了承ください。
お申込後に内容確認のメールが自動配信されますが、返礼品をご用意できなかった場合は、本町からご連絡させていただきます。
※商品は木材で枠組を作り、6片をコンパネで覆ってお送りします。
※商品の到着時に開梱及び廃材の処理は致しかねますので、予めご了承ください。

内容量:
・樹種
天板樹種:キハダ
脚樹種:キハダ

・サイズ
幅:30cm
長さ:121cm
天板の厚さ:3cm
高さ:32cm
※共に短方の寸法(若干の寸法誤差はご了承願います)

・重量
約6.5kg

・塗装
無色ウレタン半ツヤ仕上

商品区分:
通常商品

白糠町(しらぬかちょう)のご紹介

北海道の東エリア、太平洋に面した白糠町。『シラヌカ』という地名の語源にはいくつかの説があり、現在の白糠漁港に注ぐオクネップ川からシラリカップ川付近の岩磯地帯を見てつけられた地名という説もある。
かつての炭鉱のまちは、現在では酪農と漁業が盛ん。中でも漁業は、絶好の漁場と自然条件に恵まれているため、同町の活性化を担っている。

白糠町の総力取材記事

関連する記事をもっと見る

ふるさと納税「雑貨・日用品」のランキング

おすすめのお礼の品

この自治体のお礼の品

ふるさと納税ニッポン!SNS
Loading ...