ふるさと納税ニッポン!

map

北海道芽室町(めむろちょう)

北海道芽室町
2019冬

生産量日本一のスイートコーン、みらい牛に山ワサビ。どれも、なまらウマい! 芽室の傑作

ドカンと大量30本、ボリュームに味に大満足!

 北海道は十勝平野の中西部にある芽室町は、面積のおよそ9割が山林と農地の緑豊かなまちだ。日高山脈の裾野に広がる平坦で肥沃な地は、夏に30℃を超える日がある一方、冬はマイナス30℃近くになることも。春から秋にかけて昼夜の寒暖差が大きい気候が、農作物の身を引き絞め、豊かな旨みや甘みを生み出すといわれる。
 ゴボウやジャガイモなど、農作物の多くが日本トップクラスの収穫量を誇る。農業を活かした障がい者就労支援は同町ならではの取り組みの一つで、A型事業所では、障がいを持つ方が農作物の栽培や加工に従事。まちには乳幼児期から就学、就労まで一貫性と継続性のある支援を行う「発達支援システム」が構築されているが、就労について、基幹産業である農業が力を発揮しているというわけだ。
 農作物の中でも生産量日本一のスイートコーンは、返礼品でも大人気。1万円以上の寄附で30本、箱を開けて量の多さにビックリする納税者がほとんどだ。「なまら十勝野スイートコーン」は、昨夏ふるさと納税に仲間入り。なまら十勝野は同町15軒の農家で結成されるグループで、「安全・安心・美味しい」を当たり前基準に現在11軒がJGAP(※)を取得。全軒の取得を目指しており、未来に繋がる生業としての農業を追究。健康な野菜作りや持続可能な農業のあり方について日々、研究、実践を重ねている。いい畑で、チャレンジ精神に満ちた農家が作るスイートコーン。おいしく食べて、心に体に、元気をたっぷりチャージしよう。

英国でも人気の山ワサビを安全・安心な牛肉と一緒に

 年間を通じて申込が殺到する「大野ファームの『みらい牛』ステーキセット」も、おいしさは安全・安心、健康をモットーに作られている。一番のこだわりは餌。抗生物質無添加のミルクで仔牛を育て、粗飼料は農場内あるいは地域内自給で収穫後農薬のないトウモロコシなどをメインに、NON-GMO(非遺伝子組み換え)配合飼料を用いている。旨味をひき出すために、米ぬかやビール粕、ハーブなどをプラス。オーナー大野泰裕さんは、「安心しておいしく食べられる牛肉は、安全・安心な餌を食べた健康な牛を育てることから始まります」と言う。程よい霜降りのあるやわらかな赤身肉は、牧場併設のカフェでも大人気。肉が3タイプ含まれる同セットは、ステーキや肉丼、ハンバーグなどいろんなメニューを味わえるのもうれしい。
 肉料理のおいしさをさらに美味しく引きたてるまちの逸品が、ヤマオの「北の山ワサビ 無添加すりおろし」。爽やかな辛みが特徴で、温かいご飯の上にのせたり、ソースにまぜたり。同品はパウチにすりおろした状態で入っているため、必要な分だけとり出し、すぐ使えるので手間いらず。冷凍で長期保存できることも魅力だ。2016年には、北海道新技術・新製品開発賞の食品部門開発奨励賞を受賞。また同年9月、JETROロンドン主催のプレゼン交流会や英国最大級の高級食材見本市などでも、そのおいしさと独創性が大絶賛された。
 この品の他、返礼品「山菜亭セット」には「行者ニンニク 醤油漬け」「行者ニンニク キムチ漬け」が付く。十勝の山の恵みが広がる手作りの浅漬けは、酒の肴にもオススメ。
 返礼品を通じて感じられる、芽室の豊かな自然、本物のおいしさ、新しい発見。想像しただけで心が躍る。

特典

最新のクチコミ

この記事の特典に関するクチコミはまだありません。

お問い合わせ先

芽室町企画財政課

0155-62-9721 0155-62-9721

お申し込み時に「ふるさと納税ニッポン!」を見たとお伝えください。

芽室町
掲載情報は最新の情報でない場合がございます。
詳細は上記お問い合わせ先、または各自治体のホームページなどでご確認ください。
ページ内のトップへもどる