ふるさと納税ニッポン!

map

北海道雨竜町(うりゅうちょう)

2017夏

高糖度が自慢「暑寒メロン」は最高級
リコピン2倍「赤熟トマト」は超貴重

 雨竜町(うりゅうちょう)は暑寒別岳(しょかんべつだけ)東側にある尾瀬(おぜ)を彷彿とさせる雨竜沼湿原(うりゅうぬましつげん)が有名だ。毎年6月から10月にかけて、この美しい湿原に全国から登山愛好家が押し寄せる。
 ふるさと納税の返礼品も、雨竜沼湿原の清流で育った野菜、果物、米などの農作物のラインナップが充実している。同町で返礼品がスタートしたのは2014年。2年後の2016年には、寄附件数が100倍に推移し、2900件を超えた。
 人気の返礼品ベスト3は、「暑寒(しょかん)メロン」、「うりゅう米ゆめぴりか」、「赤熟(せきじゅく)もぎり麗夏(れいか)トマト」だ。
 暑寒別岳にちなんで名づけられた「暑寒メロン」は、北海道ではめずらしい青肉メロンで、赤肉メロンより1~3度ほど糖度が高く最高級の甘みがある。日持ちがいいので遠方からの申し込みも殺到。出荷元の雨竜町メロン部会は、「到着後数日は冷暗所に保存し、食べる1時間前に冷蔵庫で冷やして食べて」とすすめている。
「赤熟もぎり麗夏トマト」は、青い段階で収穫される一般的な追熟トマトではなく、真っ赤に完熟したトマト。町内でこのトマトを栽培しているのは、川越農場(かわごえのうじょう)だけという貴重な逸品。
 同農場で旭川市(あさひかわし)の専門機関に成分分析を依頼したところ、抗酸化作用を持つリコピンの含有量が、追熟トマトの2倍という結果が出た。健康的でしっかりとした歯ざわりと、バランスの良い酸味と甘みを味わいたい。
 人気の返礼品「うりゅう米ゆめぴりか」には普通米と無洗米があるが、無洗米のほうに申し込みが多いという。ゆめぴりかのおいしさにはまって1年間に10回以上も申し込む納税者もいるほど、リピーターの多さは同町返礼品で一番だ。北海道のおいしい米を食べたい人は、うりゅう米を試してみてはいかがだろう。

特典

最新のクチコミ

この記事の特典に関するクチコミはまだありません。

お問い合わせ先

雨竜町ふるさと寄附金事務局

050-3786-5506 050-3786-5506

お申し込み時に「ふるさと納税ニッポン!」を見たとお伝えください。

雨竜町
掲載情報は最新の情報でない場合がございます。
詳細は上記お問い合わせ先、または各自治体のホームページなどでご確認ください。
ページ内のトップへもどる