福島県西会津町(にしあいづまち)

お礼の品コード:CM0087

会津の大自然で育った米糀味噌とお米のセット(玄米)

寄附金額
16,000 円

お気に入りにする

共有する
事業者名
黒米味噌本舗
賞味期限・消費期限
米糀味噌 180日間 /西会津産コシヒカリ(玄米) 365日間
自治体での管理番号
NA-12-07
特徴
  • 常温
  • 別送
関連カテゴリー

会津の大自然で育った米糀味噌とお米のセット(玄米)

栽培から製造まで全て手作りのこだわりの品

スペイン風邪もペストも生き抜いた明治生まれの祖父母から、幼い頃より「米味噌さえあれば」と言い聞かされて育ちました。

こしひかりは安全にこだわり殺虫剤や殺菌剤は一切使わず、除草剤1回のみ。
肥料は美味しさを追求するため米を主体に有機物です。

土つくりは私が研究の末に完成させた、環境にやさしく命溢れる「美農法バイオ」を40年間施用してきた田んぼで育てた米です。
味噌はすべてこのこしひかりを糀にしています。

大豆は福島県農業センター(試験場)が長い時間をかけて、会津地方を念頭に育種した「ふくいぶき」です。
この大豆は若返りホルモンといわれるイソフラボン含量の多い品種です。
大豆も自家栽培で農薬や化学肥料は一切使っていません。

塩は伯方の塩で仕込んでいます。

「本当の味噌はお腹の薬」

祖父母の教えを守って作っています。
西会津の田畑で育った米と大豆、西会津の水と酵母、西会津の空気で熟成しました。

栽培から製造まで全て手作りなので大量生産はできませんが、食べてくださる方の健康を心から願っています。

内容量:
米糀味噌 500g×1
西会津産コシヒカリ(玄米) 5kg×1

商品区分:
通常商品

西会津町(にしあいづまち)のご紹介

福島県の最西端、会津盆地の西部に位置する西会津町。江戸時代には越後街道の三大宿場として栄えた同地は、土地の大半が山林で占められる豪雪地帯である。「野沢の山の神様」として県外からも多くの参拝客が訪れる大山祇神社、会津ころり三観音のひとつ鳥追観音、酒造りの神様を祀る松尾神社、国指定の重要文化財である円満寺観音堂など、仏教・神道が深く根付いているまちとしても知られている。

西会津町の総力取材記事

関連する記事をもっと見る

西会津町の特別コラム

特別コラムはまだありません。

おすすめのお礼の品

この自治体のお礼の品

Loading ...