読者が選んだ!2021年寄付が多かった人気の返礼品をご紹介

読者が選んだ!2021年寄付が多かった人気の返礼品をご紹介

12月になり、ふるさと納税の申込み期限も迫ってきました。
何に寄付したらいいか迷って決めきれないふるさと納税難民さんや、初めてのふるさと納税でとりあえずおすすめを知りたい初心者さんも多いと思います。
そんな方は、ぜひこの記事を参考にしてみてはいかがでしょう?

2021年に当サイトで人気の返礼品は何なのか、11月までの寄付を集計して調べてみました。
なので、これから紹介する返礼品は、ふるさと納税ニッポン!のサイトで本当に人気のものたちです。

今年は例年よりも海鮮人気が高まっています。
その中でも特に人気なのが、北海道紋別市のオホーツク産ホタテ玉。
食感はプリっプリで実が大きくギュっとしていて食べ応え抜群。
社内でも寄付している人が多く、寄付した人はみんな今まで食べたホタテの中で1番と絶賛していますし、リピートする人も多いです。
1㎏と大容量なので、お刺身、フライ、バター焼き、マリネ等さまざまな料理に使えて、色々な食べ方で楽しめるのも人気の秘密かもしれません。

1年を通して安定的に寄付が集まるのは、高知県室戸市の高豊丸ネギトロです。
高鮮度のキハダ鮪を主原料にした子どもにも大人気のネギトロです。
400g600g1㎏2㎏3㎏と申し込めるサイズも幅広いので、欲しい量に合わせて好きなサイズを選べます。
また、どのサイズを頼んでもすべて200gずつ小分けになっているので、使いたい分だけ解凍して使える手軽さもおススメポイントです。

毎年安定的な人気を誇るのが、北海道白糠町のいくら醤油漬(鮭卵)です。
口に入れた時の弾力がすごく、プチっと弾けた瞬間に濃厚な味が口中に広がります。
急速冷凍をする際に、パック内の空気を窒素に置換えることにより酸化を防止しているので、解凍したときにまるでできたてという位の新鮮さを感じられます。
ほかほかの白いご飯が見えなくなるくらいたっぷり乗せ、いくら丼にして食べるのがおすすめです。

土用の丑の日が近くなると、注目度が上がり寄付が増えるうなぎ。
特に和歌山県湯浅町のうなぎ蒲焼&特製蒲焼タレセットは、秘伝のタレにふっくらとしたうなぎが合っていて、いくらでも食べられそうです。
お月見団子を食べたり、豆まきをしたり、昔から続く伝統が今でも根付いていることを感じます。

お肉の中で人気な返礼品と言えば、佐賀県小城市の「佐賀産和牛」しゃぶしゃぶ・すき焼き用肉です。
写真からも伝わってくるきめ細かいサシが入った見事な霜降りと、和牛の中では抑え目な寄付額もあって、1人で何個か頼む方もいます。

同じ小城市のコロコロサイコロステーキもリピーターが多く、500gと1000gと2種類ありますがどちらも大人気。
佐賀牛肩ロース、モモ肉、バラ肉などの部位を集めてサイコロ状にカットしているので、部位ごとに異なる食感を楽しめます。
食べたい分だけ解凍して、あとは焼くだけと簡単なので、一人暮らしの方からも好評をいただいています。

肉本来の味が一番わかるステーキでは、滋賀県湖南市の近江牛ロースステーキが人気です。
近江牛のロースステーキは霜降り度合いが高く、芳醇な香りと肉の柔らかさが特徴的で、きめが細かく、全体に美しい「サシ」が入っています。
濃厚でしっかりとした味わいがあり、脂は甘く、くどさがなくてあっさりとしている為まろやかな優しい風味が口いっぱいに広がります。

テレビで取り上げられるなど、話題になり今年寄付数が伸びたのは長崎県佐世保市の黒豚ロールステーキです。
南九州産の黒豚肉を極薄の1ミリ以下にスライスし、手作業で60層まで巻き上げられていて、「ステーキでこんなにやわらかいものがあったのか!」と思えるような"ふわふわ"感が味わえる新食感の手造りステーキです。
肉そのものの柔らかさとジューシーさを追及した、完全無添加安心安全なこだわりの逸品なので、お子様からご年配の方まで食べやすくなっています。

フルーツでは去年に引き続き、シャインマスカットが大人気でした。
当サイトでは、香川県丸亀市、北海道仁木町、山梨県中央市、山梨県甲州市、山梨県市川三郷町、などのシャインマスカットが並んでいましたが、早々に受付終了になるものも多く、注目度の高さが伺えました。
現在は山梨県中央市で来年分のシャインマスカットの先行申込みがスタートしています。
気になる方はお早めにお申込みくださいね。

寒くなり、寄付がググっと増え始めた柑橘類。
その中でも生産量日本一の和歌山県ブランド、和歌山県湯浅町の紀州有田みかんに支持が集まっています。
太陽をいっぱい浴びて育ったみかんは、甘さと酸味がほどよく調和していて、飽きのこない味なので、届いたときは多いかな?と思っても気づいたらすぐになくなっています。
寒い冬は暖かい部屋で食べるみかん、最高ですよね。

実はケーキやアイスなどのスイーツも人気のふるさと納税。
特に北海道網走市の国際大会優勝店「Rimo」のジェラートは、本場イタリア仕込みの味を味わえると評判の一品です。
2017年、2019年の2度、ジェラート国際大会優勝のシェフが、技術を駆使し、地元北海道網走の牛乳と、日本はもとより世界中から選び抜いた食材で生み出すジェラートは、素材の味がしっかりと感じつつ、濃厚で滑らかな口溶けを堪能できます。

同じく北海道網走市の網走地ビールとグラスのセットは、贈り物としても人気です。
北海道網走市の冬の風物詩「流氷」を仕込水に使用し、天然色素クチナシでオホーツク海のブルーを表現した「流氷ドラフト」を含むクラフトビール5種は、華やかな色合いで見ているだけで気分が上がるので、お家での晩酌が楽しくなること間違いなしです。

【さいごに】

2021年、人気の返礼品たちをご紹介しましたが、気になるものはありましたか?

2020年も人気の返礼品紹介の記事を書いたのですが、半分くらいは同じ返礼品だったので、安定的に人気なもの、今年らしい人気のものなどが見えてきました。

人気なものには理由があるので、もし返礼品選びに迷った際は参考にしてみてくださいね。

オススメのランキング

Loading ...