ふるさと納税ニッポン!

map

秋田県三種町(みたねちょう)

2017夏

健康効果で注目の「生じゅんさい」と
産地厳選の「旬メロン」詰め合わせ

 秋田県北西部に位置し、2006年に三町が合併して誕生した三種町(みたねちょう)。「日本の快水浴場100選」に選ばれた釜谷浜(かまやはま)海水浴場は、毎年夏にサンドクラフトイベントが開催され、町内外から多くの人でにぎわう。
 80品目以上取り揃える同町の返礼品だが、注目は全国生産の約9割を占める「じゅんさい」だ。5月から夏にかけては「生」じゅんさいのシーズン。
「水中のエメラルド」ともいわれ、茎から出てくる新芽はゼリー状のヌメリで覆われ、つるりとしたのど越しと、ぷるぷるした食感が楽しめる。
 近年、緑茶に匹敵するほどのポリフェノールが豊富に含まれていることが判明。食物繊維も含まれることから美容と健康に良い低エネルギー食材として注目されている。
「夏はポン酢やわさび醤油、ショウガ醤油でさっぱり。冬は鍋で心も体もぽっかぽか」と教えてくれたのは同町企画政策課の泉晶子(いずみしょうこ)さん。寄附者からは「初めて食べる美味しさ、食感に大変満足しました」という声も届く。じゅんさいの摘み取り体験と宿泊券がセットになった返礼品もあり、貴重な体験ができそうだ。
 全国でも有数のメロン産地として知られる八竜(はちりゅう)地区からは、旬を迎えたメロンが詰め合わせで届く。ネット系のタカミメロンや、黄色い皮に白い果肉、梨のようなサクッとした食感のカナリアン等、どの品種が届くのかワクワクしながら待ちたい。
 同町は、「健康保養地」を意味するクアオルトを推進、健康寿命を延ばす取り組みを積極的に行っている。「すんごくしょっぱい!」と話題の美肌の湯・森岳(もりたけ)温泉や、日本海を望める砂丘(さきゅう)温泉での温泉浴運動、健康ウォーキングなどのイベントも随時開催。食べて動いて体の内側から健康になれる同町から、今後も目が離せない。

特典

最新のクチコミ

この記事の特典に関するクチコミはまだありません。

お問い合わせ先

三種町企画政策課

0185-85-4817 0185-85-4817

お申し込み時に「ふるさと納税ニッポン!」を見たとお伝えください。

三種町
掲載情報は最新の情報でない場合がございます。
詳細は上記お問い合わせ先、または各自治体のホームページなどでご確認ください。
ページ内のトップへもどる